東宇都宮カントリークラブ(閉鎖) (栃木県) コースレイアウト

トップ >関東 >栃木県 >東宇都宮カントリークラブ(閉鎖) >コースレイアウト


東宇都宮カントリークラブ(閉鎖)
ひがしうつのみやかんとりーくらぶ

東宇都宮カントリークラブ(閉鎖)
ひがしうつのみやかんとりーくらぶ

総合評価

評価なし
  0.0
所在地
〒321-0534 栃木県 那須烏山市鴻野山1011
高速道
北関東自動車道・宇都宮上三川 30km以内

西コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベントA  バック  560  152  337  423  386  434  475  165  460  3,392 
レギュラー  530  118  320  394  335  405  450  135  430  3,117 
ベントB  バック  550  163  348  448  401  433  510  140  449  3,442 
レギュラー  521  128  330  417  361  403  482  117  418  3,177 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール             -

東コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベントA  バック  381  167  316  528  406  390  170  405  597  3,360 
レギュラー  351  145  303  491  371  377  158  385  534  3,115 
ベントB  バック  410  157  296  524  432  362  183  403  578  3,345 
レギュラー  366  121  283  486  385  348  169  382  516  3,056 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール             -

南コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベントA  バック  432  360  423  402  198  556  334  218  565  3,488 
レギュラー  415  340  402  377  185  529  325  196  546  3,315 
ベントB  バック  430  381  385  402  182  533  314  200  526  3,353 
レギュラー  391  360  365  388  169  508  302  178  507  3,168 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

27H

西コース  ベントA:3,392Y   ベントB:3,442Y

東コース  ベントA:3,360Y   ベントB:3,345Y

南コース  ベントA:3,488Y   ベントB:3,353Y

ホール攻略法: 西コース

西コース・1 西コース・2 西コース・3

【PAR】 5  【距離】 ベントA:530Y ベントB:521Y

なだらかな打ち上げで右はOBの崖。

第1打は左バンカー右目が目標。

第2打は右山裾狙いで左右クロスバンカーに 捕まらぬようコントロールショット。

ベントバンカー手前にもバンカーが待つので、 第3打は少し大き目に。

とにかくこのスタートホールは安全第一。

【PAR】 3  【距離】 ベントA:118Y ベントB:128Y

やや打ち下ろしで 広々としているため 攻めやすい。

ただし、ベントの左手前で巨大なガードバンカーが待ち受けているので両グリーンの間狙いでよい。

ボールがグリーンからこぼれてもここからのアプローチは難しくない。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:320Y ベントB:330Y

☆緩やかな下りでやや短か目のミドルホール。

右に池が待つが、フェアウェイが広いので、第1打は豪快なショットが楽しめる。

正面に見えるもちの木の 左狙いがベスト。

グリーンは 砲台なので、ピタッと止まるボールでパーオンしよう。

西コース・4 西コース・5 西コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベントA:394Y ベントB:417Y

距離があるうえ、左右の雑木林がティーショットにプレッシャーを与える。

第1打はフェアウェイ左から攻めると花道が開けてくる。

しかし距離が出ないとパーオンは無理。

所狭しと配置されたバンカーとは無関係に初めから3オン1パットを目指した方が賢明。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:335Y ベントB:361Y

ティーグランドから、浮島のように見える5番フェアウェイを堪能した後は、池を無視して右狙い。

セカンドはグリーンまでのヤーデージをよく確認し、高く止まるボールを信じて振り抜こう。

第1打ミスショットの後の第2打は必ず池の手前へ。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:405Y ベントB:403Y

第1打が180YDしか飛ばないと、セカンドのグリーン狙いは池越え。

しかも、うまくフェードボールを打てないとティー正面2つのクロスバンカーにも捕まる。

アベレージヒッターは アイアンで刻み 3オンに 徹した方がスコアはまとまりやすい。

西コース・7 西コース・8 西コース・9

【PAR】 5  【距離】 ベントA:450Y ベントB:482Y

7番ホールにちなんでティー正面右サイドに7つのバンカーが並ぶ。

第1打は左山裾をつたい、第2打を確実に中央残り100YDに落とせば パーは近い。グリーンは かなりの アンジュレーションなのでピンと傾斜の関係をよく把握しよう。

【PAR】 3  【距離】 ベントA:135Y ベントB:117Y

☆やや打ち上げのショートホール。

ショートしたボールはしっかりとバンカーが待つ。

1クラブ大きめに 積極果敢に攻めるとよい。

ただし、打つ前にもう一度ピン位置だけは確認しよう。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:430Y ベントB:418Y

なだらかな下りが続くが 距離はたっぷりある。

第1打は 右OBに注意しフェアウェイ左目狙い。

第2打は 池越えに挑戦。

距離感さえ間違わなければこわくないが、第1打で距離を稼げなかったプレーヤーは池手前に落としアプローチ勝負の方がよい。


ホール攻略法: 東コース

東コース・1 東コース・2 東コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベントA:351Y ベントB:366Y

☆やや緩やかに左ドッグレッグしていくミドル。

第1打を左に落とすと1ペナ。

フェアウェイバンカーも充分効いているので飛距離よりも方向性重視で 攻めていこう。

第2打のミドルアイアンもスタンスを誤るとすぐバンカーに 捕まる。

【PAR】 3  【距離】 ベントA:145Y ベントB:121Y

☆打ち下ろしのショートホール。

グリーンのまわりに10個のバンカーがこれでもかと言わんばかりに口を開けている。

正確なキャリーオンをイメージし、狙い目をつけよう。

グリーン右につけられればパットが楽。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:303Y ベントB:283Y

第1打は池越えの打ち下ろしでフェアウェイ3本の木。

第2打は打ち上げなので大きく攻めるとよいが、グリーン奥につけるとクセのあるイヤな下りで3パットの覚悟も。

必ずピン位置を確認し手前に乗せていこう。

東コース・4 東コース・5 東コース・6

【PAR】 5  【距離】 ベントA:491Y ベントB:486Y

左斜面の小さな木を超える250YDのティーショットが成功すれば2オン狙い。

ただし左OBは戦意喪失のもと。

アベレージヒッターは木の右に落とし、セカンドを手堅く刻む方がよい。

グリーンは奥から早い。バンカーに気をつけ手前からアプローチ。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:371Y ベントB:385Y

第1打で谷を越え、左クロスバンカーの右に出す勇気がないとパーはあきらめた方がよい。

セカンドはOBのプレッシャー、グリーンも縦長で乗せにくい。

乗ってからも アンジュレーションとの闘いが続く。

特にKグリーンのトライは必ずピン位置の段を確認して。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:377Y ベントB:348Y

すり鉢状の左ドッグレッグ。

第1打は豪快な打ち下ろしが楽しめる。

左のOBだけに注意し中央のマウンドを越すつもりで振り抜こう。

第2打はフラットで攻めやすい。花道から攻めピン手前に乗せていこう。

東コース・7 東コース・8 東コース・9

【PAR】 3  【距離】 ベントA:158Y ベントB:169Y

このホールは池よりもグリーン手前のアリソンバンカーが最大の敵。

打ち下ろしで 距離感が つかみにくいので なおさら 捕まりやすい。

グリーン中央に狙いをつけ、とにかく乗せよう。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:385Y ベントB:382Y

緩やかな上りの右ドッグレッグ。

フェアウェイは広いが、第1打で 左に行き過ぎると崖でOB。

第2打もベント狙いの場合またしても左崖OBの洗礼を受ける。

ロングホールのつもりで3オン狙いに徹した方が賢明。

【PAR】 5  【距離】 ベントA:534Y ベントB:516Y

クラブハウスに向かって伸びるフラットな超ロング。

第1打は左OBに注意して右斜面ギリギリを攻めるとフェアウェイに出てくる。

第2打も正面右の木を 目印に打つと 花道が開ける。

アベレージヒッターは最初から4オン狙いで、やはり右サイドから攻略しよう。


ホール攻略法: 南コース

南コース・1 南コース・2 南コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベントA:415Y ベントB:391Y

フェアウェイが広く のびのびと ゲームが楽しめる。

ティーショットは中央よりやや右に狙いをつけ豪快に飛ばしていこう。

第2打も花道が広いので攻撃的にトライしてよい。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:340Y ベントB:360Y

☆フラットなミドルコース。

ティーショットは前方左右のクロスバンカー中央 が狙いどころ。

グリーン手前はバンカー、奥はOBなのでセカンドを打つ 前にしっかりヤーデージを確認してからクラブ選択を。

ベントへのトライ は高いキャリーボールが武器となる。

【PAR】 4  【距離】 ベントA:402Y ベントB:365Y

フラットホールだが 第1打の落下地点に小さなマウンド、左にクロス バンカーがあるので、3オン狙いの人はマウンド右手前にコントロール すればよい。

左に行き過ぎると立木に悩まされ確実に1ストローク損。

そのためロングヒッターもやや右狙いでマウンド越え。花道は広いので有効利用を。

南コース・4 南コース・5 南コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベントA:377Y ベントB:388Y

打ち上げでしかも距離がある。

右OBが近くコントロールも試される 難しいパー4。

グリーン手前はノーハザードなので3打目のアプローチで征服できる。

第1打は やや左から攻め、第2打を自分がアプローチしやすい場所まで運んでいこう。

【PAR】 3  【距離】 ベントA:185Y ベントB:169Y

☆距離のある谷越えのショートホール。

谷とグリーン右はOBゾーン。

大き目のクラブでクリーンヒットしないと地獄をみる。

グリーンオーバーは 受けているので少々大きくても問題ない。

【PAR】 5  【距離】 ベントA:529Y ベントB:508Y

☆ほぼ直角に右ドラッグしていくロングホール。

第1打の打ち下ろしは左の池に注意。

右OBなので スライスも危ない。

第2打は確実にグリーンを キャリーでアプローチできる場所に。

グリーン回りは結果オーライがないので止まるボールで2パット圏内に落としていこう。

南コース・7 南コース・8 南コース・9

【PAR】 4  【距離】 ベントA:325Y ベントB:302Y

このパー4はバンカーだけに注意すればよい。

第1打の狙い目は 右前方に見える2本木の左。

ここからはアプローチも楽で、ピンをデッドに攻めていける。

「ナイスバーディー」の声を聞きたい♪

【PAR】 3  【距離】 ベントA:196Y ベントB:178Y

距離がたっぷりあるのでショットがぶれやすい。

ぶれ過ぎると左右にしっかりOBが待つ。

ロングアイアンに自信があればピンをデッドにキャリーオン。

安全策でいくなら花道に落とすつもりで攻めた方がよい。

【PAR】 5  【距離】 ベントA:546Y ベントB:507Y

☆2打目地点から左ドッグレッグしたロングホール。

第1打はフェアウェイ やや左のヒマラヤ杉の右狙い。

第2打は打ち下ろしで、グリーン手前の 池がショートカットしたボールを待ち受ける。

ここは確実にフェアウェイ池手前まで運びアプローチの切れ味で勝負した方がよい。


コースレート

JGA/USGAコースレーティング情報がありません。