広陵カントリークラブ (栃木県) コースレイアウト

トップ >関東 >栃木県 >広陵カントリークラブ >コースレイアウト


広陵カントリークラブ
こうりょうかんとりーくらぶ

広陵カントリークラブ
こうりょうかんとりーくらぶ

総合評価

  3.9
所在地
〒322-0073 栃木県 鹿沼市西鹿沼町入山1140-2
高速道
東北自動車道・鹿沼 15km以内

北コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  420  500  155  340  560  370  140  410  370  3,265 
レギュラー  400  480  130  320  550  350  130  355  355  3,070 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

南コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  550  420  180  450  400  170  345  370  520  3,405 
レギュラー  520  380  170  395  360  140  335  345  490  3,135 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

東コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  330  471  390  180  390  340  360  460  155  3,076 
レギュラー  310  450  370  155  370  320  345  445  135  2,900 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

27H

北コース  ベント:3,265Y

南コース  ベント:3,405Y

東コース  ベント:3,076Y

ドラコン推奨 : 北6、南9、東7

ニアピン推奨 : 北7、南6、東9

ホール攻略法: 北コース

北コース・1 北コース・2 北コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:400Y

フェアウェイ右サイドからグリーンへはブラインドとなるため、ティーショットはセンターからやや左よりに置いた方がベター。

グリーンまではやや打ち上げなので、少し大きめに狙いたい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:480Y

☆ティーショットはやや打ち上げ、セカンドからグリーンまでなだらかな打ち下ろしのロングホール

右サイドはグリーン前までOBが続くので注意。

ティーショットはフェアウェイ中央に見える男体山をめがけて打つのがベストだが、バンカーを越せばフェアウェイは若干広くなる。

セカンドショットはフェアウェイ中央に頭の見える高い松が狙い目。

打ち下ろしのアプローチはグリーン奥に向かって早い。

【PAR】 3  【距離】 ベント:130Y

☆打ち下ろしのショートホール

右サイド・グリーン奥のOBが浅いので注意。

北コース・4 北コース・5 北コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:320Y

ティーショットがクロスバンカーより右側に出るとOBになり易いので要注意!
(ティーショットがOBの場合、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

グリーンへのセカンドショットは打ち上げとなり、ショートすると手前に止まってしまう。

高い球筋でしっかり狙いたい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:550Y

☆S字ドッグレッグのロングホール

ロングヒッターは右側斜面中程が狙い目。

斜面の上はOBなので極端な右サイド狙いは禁物。

セカンドショットの落ち所はブラインドだが、右斜面下の松がグリーン方向となる。

グリーン右手前の池にも注意!

【PAR】 4  【距離】 ベント:350Y

☆グリーンまで打ち上げのミドルホール

右サイドのクロスバンカー付近からは、林がスタイミーとなりグリーンが狙い難いので注意!

セカンドショットは打ち上げの分、少し大きめが良い。

北コース・7 北コース・8 北コース・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:130Y

☆やや打ち下ろしのショートホール

距離は短いが、グリーン周りのバンカーも多く、風の影響も大きい。

いかに風を読みきるかがポイント!

グリーンでのパットは見た目より曲がりが少ない。

【PAR】 4  【距離】 ベント:355Y

☆やや右ドッグレッグのミドルホール

ティーショットはフェアウェイ左サイドのケヤキが狙い目。

【PAR】 4  【距離】 ベント:355Y

☆ティーショットがポイントのミドルホール

右サイドに落とすとリカバリーが難しく、左サイドからはグリーンが狙い難くなる。

またロングヒッターには、左右のクロスバンカーで落とし所が狭くなっている。

グリーンへのセカンドショットはやや打ち上げで左サイドのOBに注意。

2段グリーンなので、ピンポジションを必ず確認したい。


ホール攻略法: 南コース

南コース・1 南コース・2 南コース・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:520Y

☆打ち下ろし、右ドッグレッグのロングホール

左サイドはグリーンまでOB。右サイドの池もOBとなる。
(ティーショットがOBの場合、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

セカンドショットの落ち所は、球が左に転がり易いので、右サイドの斜面方向から狙いたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:380Y

ティーショットは打ち易いが、フェアウェイ右サイドからは中央の杉がアプローチの邪魔になる。

100ヤード地点からグリーンまでの右側、ナーセリー(芝養成地)にボールが入った場合は、ローカルルールによりノーペナルティで特設ティーからプレー。

グリーンは奥から早い受けグリーン。

【PAR】 3  【距離】 ベント:170Y

☆やや打ち上げで距離のしっかりあるショートホール

グリーン右手前には大きなグラスバンカーがあり、アプローチが難しい。

南コース・4 南コース・5 南コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:395Y

☆距離のあるタフなミドルホール

グリーンまでの右サイドOBラインは浅い。
(ティーショットがOBの場合、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

ティーショットで飛距離を稼げないと、セカンドショットでグリーン手前の池が気になる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:360Y

☆フェアウェイ中央から左サイドに大きなバンカーが横たわるミドルホール

ロングヒッターにとってはティーショット落とし所がかなり狭くなっている。

【PAR】 3  【距離】 ベント:140Y

☆池超えのショートホール

(池に打ち込んだ場合は、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

風の向きが微妙に変わるので慎重に読みたい。

南コース・7 南コース・8 南コース・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:335Y

☆比較的距離が短く、真っ直ぐなミドルホール

一打目がナイスショットであれば、グリーンへのアプローチショットは短いクラブで狙える。

ただし、グリーンへは大きなガードバンカー越えとなるので、高い球筋で慎重にオンさせたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:345Y

☆ティーショットはやや打ち下ろし、グリーンへは打ち上げのミドルホール

右サイドのクロスバンカー方向に打つと窪地に落ち、セカンドが打ちにくくなる。

フェアウェイ中央から左サイド気味を狙いたい。

グリーンへのショットはワンクラブ大きめのクラブで、セカンド位置からは見えない左ガードバンカーに気をつけること。グリーンは当コースで最もトリッキー。

【PAR】 5  【距離】 ベント:490Y

☆ティーショットが思い切り打てるロングホール

左サイドのクロスバンカーを超えれば、左足下がりのライながら2オンも狙える。

大きな2段グリーンなのでピンポジションを確認すること。


ホール攻略法: 東コース

東コース・1 東コース・2 東コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:310Y

右サイドの隣コースは1ペナルティー

フェアウェイを横切るグラスバンカーに落とすと、アプローチショットが難しくなる。

【PAR】 5  【距離】 ベント:450Y

☆比較的短いがトリッキーなロングホール

ティーグランドから見ると両側の木が迫り、狙い所が狭く見える。

右サイド、スロープ方向のボールはフェアウェイに戻ってくる可能性が大きい。

セカンドショットはグリーン狙いか、クリーク前に刻むかの選択になる。

ただし、刻む場合クリーク前は傾斜の影響で左に流れ、かつ球あしが早いので1クラブ小さいクラブを選ぶ方が良い。

【PAR】 4  【距離】 ベント:370Y

☆大きな池に向かって打つ雄大なミドルホール

右サイドはグリーンまでOB。
(ティーショットがOBの場合、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

特にティーショットの落ち所はOBが浅いので注意!

ロングヒッターにとってはティーショットの落とし所は狭くなっている。

ドライバー以外で手前から攻めるのも一手。

東コース・4 東コース・5 東コース・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:155Y

☆大きな2段グリーンの池超えショートホール

(池に打ち込んだ場合、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

風向きを考慮したクラブ選択がポイント。

【PAR】 4  【距離】 ベント:370Y

☆フェアウェイ中央までラフが入り込むミドルホール

ロングヒッターには右サイド落とし所のフェアウェイはかなり狭く、センターに打っても深いラフにつかまる。

グリーンへのセカンドショットは打ち上げとなるので、少し大きめに攻めたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:320Y

ティーショットでのスライスは隣ホールに落ちるので要注意!

グリーンは大きなバンカーに囲まれているので高い球筋で慎重に狙いたい。

東コース・7 東コース・8 東コース・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:345Y

☆やや打ち上げのミドルホール

グリーン周りには深いグラスバンカー・バンカーが多く、アプローチが難しい。

2段グリーンへのセカンドショットは見た目より距離があるので、表示通りしっかりと打つこと。

【PAR】 5  【距離】 ベント:445Y

☆距離の短いロングホール

フェアウェイを横切るグラスバンカーは深いので、出すだけのショットとなる。

グラスバンカーからグリーンまでの右サイドはOBが浅いので要注意!

【PAR】 3  【距離】 ベント:135Y

☆池越えのショートホール

(池に打ち込んだ場合は、ローカルルールで特設ティーより前進4打)

池からグリーンにかけて風向きが変わることがあるので、クラブ選択に気をつけること。


コースレート

コースの組み合わせ:北×南

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 71.6 76.9 6,730 6,730
レギュラー レギュラー 69.4 - 6,200 -
レギュラー_ レギュラー_ - 74.2 - 6,200
コーライ バック バック 71.5 - 6,730 -
バック_ / バック バック_ / バック - 76.8 - 6,730
レギュラー レギュラー 69.3 74.1 6,180 6,180

コースの組み合わせ:北×東

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 69.2 - 6,341 -
バック_ バック_ - 74.0 - 6,341
レギュラー レギュラー 67.4 71.6 5,970 5,970
コーライ バック バック 69.1 73.9 6,330 6,330
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 67.8 72.2 5,935 5,935

コースの組み合わせ:南×東

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 71.2 - 6,541 -
バック_ / バック バック_ / バック - 76.4 - 6,541
レギュラー レギュラー 68.8 73.5 6,030 6,030
コーライ バック / バック_ バック / バック_ 70.0 - 6,420 -
バック_ バック_ - 75.1 - 6,420
レギュラー レギュラー - 72.2 - 5,885
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 67.8 - 5,885 -