野母崎ゴルフクラブ (長崎県) コースレイアウト

トップ >九州・沖縄 >長崎県 >野母崎ゴルフクラブ >コースレイアウト


野母崎ゴルフクラブ
のもざきごるふくらぶ

野母崎ゴルフクラブ
のもざきごるふくらぶ

総合評価

  3.9
所在地
〒851-0506 長崎県 長崎市脇岬町345
高速道
長崎自動車道・長崎 20km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  Black  391  148  420  425  198  432  494  360  557  3,425 
Blue  361  124  398  405  179  423  477  339  545  3,251 
White  361  124  377  383  154  407  477  339  545  3,167 
Red  316  103  357  360  133  388  416  222  465  2,760 
PAR 36 
ハンディキャップ 15  13  17  11  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール                   -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  Black  400  408  549  142  310  364  151  538  335  3,197 
Blue  375  390  533  128  296  352  133  513  300  3,020 
White  375  390  533  128  296  352  133  513  300  3,020 
Red  297  313  419  105  287  292  103  412  256  2,484 
PAR 36 
ハンディキャップ 16  10  14  18  12  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール                   -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:6,622Y

ドラコン推奨 :

ニアピン推奨 :

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:361Y

スタートホールはフェアウェイの幅も広いので安心してティショットを打つことができます。まるで海に浮かんだように見えるグリーンへのショットは、風を読んでピンをダイレクトに攻めたいものです。

【PAR】 3  【距離】 ベント:124Y

海に向かって打ち下ろすかのようなパー3。左サイドのガードバンカーからグリーンへは2メートル以上もの打ち上げとなるので、ティショットは安全に右サイド狙いで。距離感を要求されるホールです。

【PAR】 4  【距離】 ベント:398Y

ゆるやかに左へドッグレッグするホールですが、ティショットは安全に右サイド狙いで。但し、右サイドからグリーンへは岩越えのショットに。グリーン左サイドを避けた、高いボールが必要となります。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:405Y

打ち下ろしの豪快なティショットが楽しめますが、大きな池がグリーンをガードしているのでセカンドショット以降はプレッシャーが。池に向かって下っているグリーンは、手前から攻めるのが賢明です。

【PAR】 3  【距離】 ベント:179Y

美しい野母崎ゴルフクラブの中にあっても、特に感動的な珠玉のパー3。グリーンの手前には岩、右奥にはマウンドバンカー。左サイドを狙うのがセオリーですが、グラスバンカーが待ち受けているので要注意です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:423Y

比較的距離のあるパー4。ティショットは右サイドが安全ですが、ここからグリーンへのショットは大きなマウンドと樹林を越さなければなりません。無理をせずに、「寄せワン」狙いが得策かも知れません。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:477Y

ティショットは打ち下ろしながら、グリーンは打ち上げとなる難易度の高いパー5。特に、楠の大木がアプローチを難しくしているので、セカンドショットの狙いどころがスコアメイクの鍵を握るホールです。

【PAR】 4  【距離】 ベント:339Y

海への眺望が開けた右サイドを避け、ティショットは左斜面狙いで。グリーン手前には大きなサンドバンカーとマウンド群。グリーンも2段グリーンと難易度が高いので、ピンはデッドに攻めたいものです

【PAR】 5  【距離】 ベント:545Y

フェアウェイセンターにある巨大な岩が特徴的な、左ドッグレッグのパー5。グリーンの右サイドには大小5つものサンドバンカーが待ち受けているので、左サイドから攻めるのが得策といえるでしょう。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:375Y

セカンドショット地点から先には右サイドに岩の山と池、左サイドにはマウンド群と非常に印象的なパー4。池越えとなるセカンドショットはまわりのハザードに惑わされず、距離を合わせて攻略しましょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:390Y

緩やかに打ち上げとなる、比較的距離のあるパー4。セカンドショットは正面に見えるバンカー方向。グリーンの幅は15メートル程度しかないので、距離感と同時に方向性も試される非常にタフなホールです。

【PAR】 5  【距離】 ベント:533Y

セカンドショット以降、打ち下ろしながら右へドッグレッグしているパー5。2オンも狙えますが、グリーンの手前約50ヤード地点にグラスバンカーがあるので、セカンドショットの落としどころは慎重に。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 3  【距離】 ベント:128Y

ヤーデージは短いものの、大きな池がプレッシャーを与える美しいパー3。花道は一切なく、グリーンエッジが水の中に落ち込んでいるので、ティショットでは確実にグリーンを捉えることが要求されます。

【PAR】 4  【距離】 ベント:296Y

距離の短いパー4ですが、砲台状のグリーンが難易度を高めています。グリーンの奥は絶対に禁物なので、ティショットは得意のクラブが使える距離を残すのが賢明。短くても、決して侮れない難ホールです

【PAR】 4  【距離】 ベント:352Y

打ち下ろしながら左へドッグレッグするパー4。セカンドショットでのグリーンオーバーはトラブルのもと。グリーンとその周辺には大きなうねりがあるので、あくまでもピンをデッドに攻めたいホールです。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 3  【距離】 ベント:133Y

4つのサンドバンカーに取り囲まれた小さなグリーンが特徴的な、打ち下ろしのパー3。このホールでは高低差を考慮に入れた距離感と、野母崎ゴルフクラブ特有ともいえる風の流れを読む観察力が要求されます。

【PAR】 5  【距離】 ベント:513Y

緩やかに右へドッグレッグしたパー5なので、ティショットの方向によってセカンドショット以降の攻め方が大きく変わります。縦長グリーンへのアプローチショットは、ピンの位置を十分に考慮しましょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:300Y

グリーンの左サイドに大きな池が待ち受けているパー4。安全に右サイドから攻めるのがセオリーですが、グリーンの中央右には大きな窪みがあります。安易な攻略を阻んでいる、戦略性の高いホームホールです。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 71.3 - 6,622 -
レギュラー1 レギュラー1 69.7 75.3 6,271 6,271
レギュラー2 レギュラー2 69.3 74.9 6,187 6,187
ゴールド ゴールド 67.0 72.0 5,679 5,679
未使用 レディース - 69.1 - 5,150