クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部 (京都府) コースレイアウト

トップ >近畿 >京都府 >クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部 >コースレイアウト


クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部
くらうんひるずきょうとごるふくらぶ

クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部
くらうんひるずきょうとごるふくらぶ

総合評価

  4.0
所在地
〒629-0301 京都府 南丹市日吉町保野田池ヶ谷1
高速道
京都縦貫自動車道・園部 10km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  490  378  350  408  177  287  153  372  506  3,121 
レギュラー  472  358  333  384  160  265  134  349  481  2,936 
レディース  416  309  289  299  124  234  97  289  426  2,483 
PAR 36 
ハンディキャップ 13  11  17  15  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  バック  370  451  154  377  366  384  202  318  502  3,124 
レギュラー  358  428  138  369  343  367  175  308  475  2,961 
レディース  319  392  112  338  276  320  136  250  434  2,577 
PAR 36 
ハンディキャップ 12  18  16  14  10  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:6,245Y

ドラコン推奨 : OUT4・IN15

ニアピン推奨 : OUT5・IN12

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:472Y

ほとんどストレートでフラットなロングホール。
ティグランド前の池は気になりません。
フェアウェイも広いので、ティショットは確実にフェアウェイ・キープしたいものです。
第2打以降はやや右サイドから攻めるのが◎

【PAR】 4  【距離】 ベント:358Y

やや打ち下ろしでグリーン手前に大きな池があります。
左サイドから攻めるのがベストルートですが、池につかまらないよう自分の飛距離を考えて攻略ルートを選定してください。

【PAR】 4  【距離】 ベント:333Y

グリーン手前の大きなバンカーと縦に長いグリーンが特徴のホールです。
左サイドは避けてやや右ルートから攻めて、セカンドからのクラブ選択を誤らないように注意してください。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:384Y

深い樹林に囲まれた、やや左にドッグレッグした軽い打ち上げホール。
ティショットで飛距離に自信のある方は、左の山裾いっぱいに狙えば、セカンドショットが楽になります。
グリーンは縦長なので、ピンの位置によって狙いを的確にする必要があります。

【PAR】 3  【距離】 ベント:160Y

池越えの美しいショートホールですが、心理的な圧迫感もあるホールです。
グリーン手前に点在する4個のガードバンカーに注意しながら、慎重にクラブを選択して正確にショットしてください。
グリーンはかなり奥行きがあり、ピンの位置と風の計算が必要です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:265Y

距離が短い分、攻略法を考えさせるトラップが数多く盛り込まれています。
グリーンまでのルートにはマウンドや傾斜がありますので、出来る限り平坦な場所にティショットをもっていくのが安全なルートです。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:134Y

ショートホールの中では最も距離の短いホールですが、その分ピンの位置によっては難度が大きく変わります。
ティグランド前方は谷、右サイドも狭いため、左のエプロン狙いが安全です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:349Y

ティより180ヤード付近から少し打ち上げていくやや右ドッグレッグのミドルホールです。
右サイドのフェアウェイバンカーまでは165ヤード。
ティショットは左サイド狙い。
右サイドはOBゾーンとなってますので、安全なルートを設定して確実に運ぶのが無難です。

【PAR】 5  【距離】 ベント:481Y

アウトの最終ホールにふさわしく、かなり手強いホール。
グリーン左サイドから手前の池に繋がるクリークが流れ、池の手前にはビーチバンカーが設けられています。
あまり右に逃げると林につかまる危険が。
ただ、ストレートに攻めるのではなく、次打を考えた作戦が必要です。
ピンロケーションによっては距離感の判断が難しくなります。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:358Y

一番高台にレイアウトされたスタートホール。
左サイドにバンカーがあり、そのバンカーを廻るようにやや左にドッグレッグしています。
バンカーを避けて右サイドに打っていくとセカンドの距離が残ります。
また、左サイドいっぱいを狙っても距離が足りないと樹木越しの難しいセカンドが残ります。
自分の技量にあった的確な戦略ルートが必要です。

【PAR】 5  【距離】 ベント:428Y

大きく右にドッグレッグしたロングホール。
自分の飛距離を考えて攻略ルートを選定してください。
もちろん、ロングヒッターなら2オンも可能ですが、グリーン右サイドに点在するバンカー群が曲者です。
グリーン面には微妙なアンジュレーションがあり、ピンポジションにうまく距離を合わせた正確なショットが必要となります。

【PAR】 3  【距離】 ベント:138Y

グリーン手前から奥にかけて角度のあるバンカーがはちまき状に広がっています。
正確な方向性と的確な距離が要求される気の抜けないショートホールです。
バンカーは見た目ほど難しくはありません。
一発挑戦したくなるホールです。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 4  【距離】 ベント:369Y

ほぼストレートに伸びたフラットなミドルホール。
ティショットはやや左サイドが狙い目ですが、グリーン手前に池が横たわっていますので、セカンドショットに注意が必要。
グリーン奥はマウンドで形づくられていますが、グリーン・オーバーの場合はアプローチがかなり曲者です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:343Y

セカンド地点から急な打ち下ろしとなる2段フェアウェイが特徴のミドルホール。
その分、グリーン手前の池がよく効いていますので、正確な距離感が必要です。
ライも大きく変化するため、テクニックを要するホールといえます。

【PAR】 4  【距離】 ベント:367Y

ティショットは左サイド狙いで攻めるのが望ましいでしょう。
セカンドからはやや打ち上げになっていて、風の計算も必要で、クラブ選択を間違えないようにしてください。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 3  【距離】 ベント:175Y

右サイドから攻めるのが安全なルートです。
ショートするとアプローチも手強いものとなります。
グリーンは縦長なので、むしろオーバーめの攻めが良い結果をもたらすでしょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:308Y

やや右にドッグレッグした軽い打ち上げのミドルホール。
距離がない分、グリーンはやや砲台で三段構造となっています。
グリーンは縦長のため、ピン・ロケーションによっては正確な距離感と方向性が求められます。
右サイドのバンカーにつかまると思わぬ痛い目にあうことも。

【PAR】 5  【距離】 ベント:475Y

エンディングホールにふさわしい美しく手強いロングホール。
大きな池の前にはビーチバンカーが控え、そこまでの距離は230ヤード。
ロングホールとしては距離的にも易しく感じるので、肩の力をぬいて正確なショットを心がけてください。
曲げると千変万化するライが次打を難しくします。
9番ホールと同時スタートで、隣のホールはセーフです。
アプローチとパットがスコアメイクの鍵に。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 70.1 - 6,245 -
レギュラー レギュラー 68.3 72.9 5,807 5,807
フロント1 フロント1 66.7 70.7 5,394 5,394