四日市の里ゴルフクラブ(旧Jゴルフ四日市クラブ) (三重県) コースレイアウト

トップ >中部 >三重県 >四日市の里ゴルフクラブ(旧Jゴルフ四日市クラブ) >コースレイアウト


四日市の里ゴルフクラブ(旧Jゴルフ四日市クラブ)
よっかいちのさとごるふくらぶ

四日市の里ゴルフクラブ(旧Jゴルフ四日市クラブ)
よっかいちのさとごるふくらぶ

総合評価

  4.1
所在地
〒512-1101 三重県 四日市市内山町8279
高速道
東名阪自動車道・四日市 5km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  ブラック  413  530  377  216  412  410  393  187  540  3,478 
ブルー  393  507  350  167  385  387  372  168  507  3,236 
ホワイト  363  485  327  150  358  354  350  140  473  3,000 
レッド  334  468  296  135  336  335  319  115  414  2,752 
PAR 36 
ハンディキャップ 13  15  17  11  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  ブラック  416  417  224  552  442  381  417  188  535  3,572 
ブルー  395  396  202  511  417  361  396  168  513  3,359 
ホワイト  373  374  180  495  393  339  376  146  487  3,163 
レッド  326  319  120  404  308  317  354  129  405  2,682 
PAR 36 
ハンディキャップ 10  18  12  16  14  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:7,050Y

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:393Y

このスタート・ホールは殆ど真直ぐでフラットです。
右サイドは全体に禁物ですが、フェアウェイも広いので、ティーショットは確実にフェアウェイ・キープしたいものです。グリーン左サイドはグラス・バンカー風の窪地となっているので注意してください。

【PAR】 5  【距離】 ベント:507Y

打ち下ろしのティーショットと、グリーンサイドまで続く右の池がこのホールの特色です。
少し右にドッグレッグしていますので、自分の飛距離を良く考えて攻略ルートを選定して下さい。
勿論ロングヒッターなら2オンは可能ですが、グリーン右手前の池が曲者です。
グリーン面にも微妙なアンジュレーションがあり、ピンの位置にうまく距離をあわせたショットが必要です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:350Y

遠方には御在所連峰を望み、やや右にドッグレッグした軽い打ち上げホールです。
飛距離の出る人は右の池一杯に最短距離を狙って良いと思いますが、やや左目の段の上が安全なルートです。
グリーン面はかなり左下がりの部分が多いので、ピンの位置を良く確認してショットしてください。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:167Y

かなり打ち下ろしのショート・ホールです。
グリーンの右手前には大きなバンカーがあり、また左には小さいがポット上のバンカーが控えています。
風等の計算をうまくしてクラブの選択を誤らないように注意して下さい。
またグリーン面は左右に長く且つ傾斜をしているので、ピンの位置によって狙いを的確にする必要があります。

【PAR】 4  【距離】 ベント:385Y

ティー前左の池は殆ど問題にはなりませんが、右サイドはOBとなっているので注意が必要です。
フェアウェイの左右にバンカーがあり、その先は大きく右に下りながらドッグレッグしています。
右のバンカーをオーバーすると、その先の池に捕まる恐れがあるので、狙い目は右バンカーの左一杯でしょう。
グリーン周りは左サイドが安全ですが、グリーン面のアンジュレーションが思った以上に厳しい点に注意して下さい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:387Y

やや打ち上げぎみで左へドッグレッグしたホール。
ティーショットで飛距離に自信のある人は左の山裾一杯に狙えば、セカンドショットは極めて短くなります。
しかし一般的にはやや右目狙い位で、グリーンの見える位置に持って行くのが安全でしょう。
グリーンは少し左右に長く、奥行きがそれ程ないので、グリーンへの距離感には気を付けて下さい。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:372Y

ティーショットの飛距離によって狙い目が大きく変わるので、十分作戦を立てて攻めて下さい。右のサイド・バンカー越えが最短のルートですが、左の池まではかなり距離があり、バンカーを避けて真ん中狙いが安全コースです。
グリーンは左前にバンカーさらに左サイドは池があり、右からオンを狙い易いのですがグリーン面はかなり左下がりの傾斜が強くて、その点を注意して攻めて下さい。

【PAR】 3  【距離】 ベント:168Y

グリーン前から左にかけて大きく池が拡がっていて、かつ右サイドはOBとなっていますので、大変美しいホールですが、心理的にかなり圧迫感のあるショートホールとなっています。
しかし距離的にはそれほど長くないので、慎重にクラブを選択して正確にショットして下さい。
ただグリーンの奥行きがかなりあり、ピンの位置と風等の要素を良く判断して下さい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:507Y

ティーショットで左サイドは禁物ですが、あまり右に逃げると林に捕まる危険があります。またグリーン手前右サイドに池があり、セカンドショット以降で十分な注意が必要となります。ただグリーンに向かって真直ぐ攻めるのではなく、常に次打のことを考えた作戦を立てて下さい。
グリーンはやや砲台で二段となっていますので、ピン・ロケーションによって距離感に気を付けて正確なショットが要求されます。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:395Y

インのスタート・ホールも真直ぐで平坦な感じで、グリーンの傾斜から考えるとフェアウェイのやや左目からのセカンドが望ましいのですが、距離の足りない場合には無理をせずに、グリーンの右サイドの方向を狙うのが安全でしょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:396Y

ティーショットは打ち下ろしですが、左に大きな池があり、その池を廻るように左にドッグレッグしたホールとなっています。
池を避けて右に持って行くとセカンドの距離が大きく残ります。
また左一杯を狙っても距離がたりないと、池と樹木越しのかなり難しいセカンドを残すことになります。
何れにしても自分の技量にあったルートを決めて、的確な判断が必要となります。

【PAR】 3  【距離】 ベント:202Y

グリーン前から左一杯に池が拡がる池越えのショート・ホールとなっています。
使用するティーによってはかなり距離もあり、飛距離に自信のないプレイヤーはグリーン右のエプロン狙いが安全でしょう。
しかしグリーン手前のバンカーは見た目には複雑で恐ろしく感じますが、それほどに難しいバンカーではありません。
一発挑戦したくなるホールだと思います。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 5  【距離】 ベント:511Y

ティー前に川があり、全体に少し打ち上げて行くやや右ドッグレッグのロング・ホールです。
右サイドのバンカーはかなりの飛距離がなければ越えません。
バンカーの右手前とまたその先も右サイドはずっとOBが続いていますので、ショート・カット狙いにはかなり危険がつきまといます。
安全なルートを設定して確実に運ぶのが無難でしょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:417Y

ティーから打ち下ろしで、グリーン手前100ヤード付近にクリークが横切っています。
ハザードとしてはグリーン両サイドがグラス・バンカー風の窪地になっているだけで、サイドバンカーはありません。
その代わりにグリーン面にはかなり強いアンジュレーションがあり、ピンの位置に出来るかぎり正確なショットをしないと3パットの可能性が強くなります。
ティーショット、セカンド・ショット共に良く考えて攻略して下さい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:361Y

このホールにはNo.14からのクリークがティー前から右サイドを流れて、右の池に繋がっています。
ティーショットを右の池に入れるのは禁物ですが、池の近くからのセカンドは案外グリーンを狙い易くなっています。
左からのセカンドではグリーン左手前のバンカーが良く効いており、ピン・オーバーの場合にはパットがかなり曲者です。
距離の的確な判断が必要なホールです。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 4  【距離】 ベント:396Y

セカンドから右へドッグレッグして、且つ川越えの打ち下ろしとなっています。
フェアウェイ右正面に見えるバンカーの左で、出来る限り平坦な場所にティーショットを持って行くのが安全なルートでしょう。
不幸にしてセカンドでグリーンが直接狙えない場合でも、川にだけは十分注意して適切なショットを心掛けて下さい。

【PAR】 3  【距離】 ベント:168Y

ピンの位置によって難度が大きく変わるショート・ホールです。
グリーン全体が少し[く]の字型をしており、右サイドでは谷越しでバンカー越えの難しい位置となりますが、左サイドのピンでは、左のバンカーと池はそれほど気にしなくても良いホールです。
ただ風の強い場合には十分な注意が必要でしょう。

【PAR】 5  【距離】 ベント:513Y

右サイドのOBが出易いので、確実にバンカー左のフェアウェイをキープして下さい。
セカンドでは右の調整池の窪地に気を付けて、思い切ったショットが好結果に結び付きます。
ロング・ホールとしては距離的にも易しく感じるので、あまり力を入れ過ぎると手痛い目にあうので気を付けてください。
グリーン面は奥に三段となっていますので、距離感等を間違えないようなアプローチ或いはパットを行って下さい。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント ブラック ブラック 74.5 81.6 7,077 7,077
ブルー ブルー 72.3 78.9 6,595 6,595
ホワイト ホワイト 70.3 76.5 6,163 6,163
グリーン グリーン 67.0 72.5 5,434 5,434
レッド レッド 65.7 70.8 5,137 5,137