フォレスト芸濃ゴルフクラブ (三重県) コースレイアウト

トップ >中部 >三重県 >フォレスト芸濃ゴルフクラブ >コースレイアウト


フォレスト芸濃ゴルフクラブ
ふぉれすとげいのうごるふくらぶ

フォレスト芸濃ゴルフクラブ
ふぉれすとげいのうごるふくらぶ

総合評価

  4.1
所在地
〒514-2202 三重県 津市芸濃町林2245
高速道
名阪国道・関 5km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  BLACK  445  401  396  219  510  547  448  245  374  3,585 
BLUE  393  373  363  155  494  523  402  194  343  3,240 
WHITE  366  352  339  132  472  497  340  158  315  2,971 
RED  285  324  315  106  373  398  311  127  291  2,530 
PAR 36 
ハンディキャップ 11  17  13  15  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  BLACK  609  185  415  412  417  524  230  425  437  3,654 
BLUE  588  162  399  364  373  483  181  402  423  3,375 
WHITE  565  133  377  331  348  450  149  374  406  3,133 
RED  509  106  258  298  322  365  103  353  292  2,606 
PAR 36 
ハンディキャップ 16  10  18  12  14  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:7,239Y

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:393Y

スタートホールはほとんどフラットでティー・ショットに障害となるものはありません。
グリーンが少し右に寄っている分だけ止まる位置によってはセカンドが狙い難くなります。
自分の飛距離を計算し次打の打ちやすい場所を選んで下さい。
グリーンは左右の2段となっておりピンの位置をよく確認してプレイする必要があります。
グリーン右の窪地はグラス・バンカーでボール止めとなっていますがそれ以上右へは禁物。

【PAR】 4  【距離】 ベント:373Y

ティーから正面に見えるバンカーはクロス・バンカーで、これを超えればグリーンはすぐ近くです。但し飛距離に自信のないプレイヤーは、無理をせずにバンカーの左狙いが安全です。グリーンは正面と右と奥にバンカーがガードしており、奥行きが比較的狭いので、グリーンへの距離感を慎重にしてください。グリーンの左手前には池が食い込んでいますので、あまり左を逃げるのは禁物です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:363Y

やや打ち下ろしで飛距離的にもそれ程長くないホールです。ただグリーン右手に池が張り付いているので、ティー・ショットがあまり右に行きますと、セカンドが難しくなります。グリーン面は総体的に池のほうへ傾斜しているので、左サイドに狙いたいものです。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:155Y

フル・バックは別として、比較的距離の短いショート・ホールです。グリーン面の前後にかなり深い窪地があり、ピン・ロケーションを良く頭に入れて狙ってください。グリーンの左奥に少しポット状のバンカーがあり、この方向へのオーバーは注意が必要です。

【PAR】 5  【距離】 ベント:494Y

ティーに立つと右はOBで左は大きな池が連なるホールですが、全体に幅も広くフラットで、思い切ったティー・ショットが必要です。セカンド以降は少し左へ曲がりながら打ち下ろしていきます。右に見えるサイド・バンカーより右へ行かない様に注意してください。グリーン面は総体的に右下がりで二段となっています。ロングヒッターなら2オンも狙えるホールですが、グリーンの右にはOBが待ち構えています。

【PAR】 5  【距離】 ベント:523Y

No.5 に続くロング・ホール。全く方向が逆になりますので風の影響に注意。
ティーより左サイドに見えるバンカー越えは飛距離に自信ある方はぜひ挑戦してください。
セカンドからグリーンまでの左サイドには池とバンカーが連なっていますので、やや右よりに攻めていくのが賢明でしょう。
但しグリーン面の左は少し窪地状となっておりピンの位置によってグリーンへのショットは注意が必要です。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:402Y

ティーに立つと左に展開する池が気になりますが、右の山裾狙いで思い切ってショットしてください。右手前より池を抱えたグリーンは、正確なショットを要求します。グリーン面は奥が高い二段で、左の花道以外は池の方向に傾斜しています。

【PAR】 3  【距離】 ベント:194Y

距離のあるショート・ホールです。グリーンは横長で右より左へ三段に下がっています。またグリーン右手前にはグラス・バンカー軍が待ち受けており、左はバンカーが連なっていますので、的確にグリーンを捉えるには、ロフトの効いた良いショットが要求されます。

【PAR】 4  【距離】 ベント:343Y

クラブハウスに向かって、No.18と並行する大きな池が、左サイドに広がって景観の美しいホールです。右のサイド・バンカーと池のプレッシャーをはね退けて、思い切ったティー・ショットができれば、比較的に良い結果の出るホールです。ただグリーン面は右後方が二段となり、左奥は池方向に傾いたアンジュレーションがあり、パッティングには注意が必要です。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 5  【距離】 ベント:588Y

インのスタートホールは、ティー・ショットは打ち下ろしですが、前方は右に曲がって左に池が連なる厄介なホールです。またセカンドの右にも池があり、確実に良いショットを繋いでいかないと、トラブルの多いホールとなっています。しかし距離的にはそれ程ではなく、頭脳的な戦略で攻めていけば難しいホールではありません。グリーンは中央が高く、手前と左奥がそれぞれ低くなっており、ピン・ロケーションに注意してください。

【PAR】 3  【距離】 ベント:162Y

グリーン手前から右側が、池のあるショート・ホールです。ピンの位置によって距離的にかなり差があり、難易度も大きく変わります。正確な距離の判定が必要で、グリーン面もだいたい池方向に傾斜しており中央部がやや高くなっています。

【PAR】 4  【距離】 ベント:399Y

大きく左ヘドグレッグしたホールで、ドライブに自信のあるプレイヤーは左の山腹を狙えば、最短距離でセカンドが打てます。しかし無理をしなくても、やや左目のショットで十分です。グリーンは右から奥にかけて大きな池に囲まれており、特にグリーン・オーバーはすぐ池となっているので注意が必要。グリーン面のアンジュレーションは、左右に軽い窪地があります。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 4  【距離】 ベント:364Y

グリーンまで少し打ち上げのホールです。グリーンがやや砲台状となって、右サイドにバンカーがガードしています。ティー・ショットは左のバンカーは入れない程度に、左目を狙うのがベスト・ルートでしょう。グリーン面は右奥より左に向い三段スロープとなっています。

【PAR】 4  【距離】 ベント:373Y

このコースで最もメンタルなホール。ティー・ショットの落下点が明暗を分けます。
かなり豪快な打ち下ろしですが、左右に池が見えておりグリーンまでに二本のクリークが横切っており、
最初のクリークを越すにはかなりのキャリーが必要です。
確実にクリーク手前で止めて150 ヤード以下のセカンドを残せばそれ程問題はありません。
グリーン左と奥にかけては池があり距離をまちがえないでください。

【PAR】 5  【距離】 ベント:483Y

ティー・ショットは、池越えのバンカー越えが最も理想的なルートです。自分の飛距離に合ったルートの選定が必要です。どの辺を狙うかでセカンド以降の距離が変わります。自信のない人はバンカーの左の安全なルートを行けば問題ありません。セカンドからやや打ち上げて行きます。グリーンは左手前に花道が開いていますが、それ以外はバンカーで囲まれております。グリーン面は右が少し高く左に傾斜した二段スロープとなっています。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 3  【距離】 ベント:181Y

グリーン手前が池の美しいショート・ホールです。グリーン右側と池の間に渚バンカーがあり、中央手前にはポット・バンカーがガードしています。グリーン面は中央部がやや高くなっているので、ピンの位置を大きく外れないようにしてください。自信のないプレイヤーのために池の左側には広い逃げ道が設けてあり、うまく利用すれば案外良い結果が出るでしょう。

【PAR】 4  【距離】 ベント:402Y

フェアウェイはIP付近で左右二段となっています。ティー・ショットはぜひ左の高い段にボールをキープして欲しいものです。そこからはグリーン右の池が良く見えると同時に、グリーンの花道をうまく利用できるからです。グリーンは池側に傾斜しており、中央部の右は窪地状となっています。

【PAR】 4  【距離】 ベント:423Y

NO.9と池を挟んで反対側のホールです。クラブ・ハウスに向かって池とバンカーと芝生がすばらしい景観です。飛距離に自信のない人は左の広いフェアウェイが狙い所です。飛ぶ人は池越しでバンカー越えにチャレンジしてください。グリーン面も手前と右池側と奥にそれぞれ傾斜しており、ボギーはやすく、パーは難しく、バーディーはなお難しいホールと言えます。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 74.1 80.8 7,239 7,239
バック2 バック2 72.9 79.4 7,005 7,005
レギュラー レギュラー 70.8 76.9 6,615 6,615
フロント フロント 68.4 74.0 6,104 6,104
シニア シニア 66.2 71.2 5,577 5,577
レディース レディース 64.2 68.9 5,095 5,095