千羽平ゴルフクラブ (富山県) コースレイアウト

トップ >北陸 >富山県 >千羽平ゴルフクラブ >コースレイアウト


千羽平ゴルフクラブ
せんばだいらごるふくらぶ

千羽平ゴルフクラブ
せんばだいらごるふくらぶ

総合評価

  3.9
所在地
〒932-0124 富山県 小矢部市蓑輪千羽山24
高速道
北陸自動車道・小矢部 5km以内

白山コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  385  386  138  336  486  383  162  522  379  3,177 
レギュラー  377  355  120  312  468  371  137  493  338  2,971 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

立山コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  541  126  392  541  369  359  159  289  336  3,112 
レギュラー  521  113  355  468  342  341  140  265  309  2,854 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

日本海コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  384  173  435  593  408  365  527  184  346  3,415 
レギュラー  369  151  409  561  385  342  513  171  323  3,224 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

総距離

27H

白山コース  ベント:3,177Y

立山コース  ベント:3,112Y

日本海コース  ベント:3,415Y

ドラコン推奨 : 白山6番、日本海4番、立山4番

ニアピン推奨 : 白山3番、日本海2番、立山2番

ホール攻略法: 白山コース

白山コース・1 白山コース・2 白山コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:377Y

ティーショットは打ち下ろし。セカンドショットは比較的楽にオンできるが、グリーンオーバーは禁物。オーバーすると、第3打に苦労する。無理をせず、攻めてほしい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:355Y

短いミディアムホール。松の木が大きく邪魔しているのでティショットは左側を狙うと良い。グリーンが受けておらず平坦なので、球は走りやすい。
グリーン奥はOBなので、注意が必要。

【PAR】 3  【距離】 ベント:120Y

短い打ち下しのショートホール。グリーン左手前のハザードと松の木に注意し、短めのクラブを使用した方が安全。グリーンは止まりにくく、オーバーは絶対禁物。

白山コース・4 白山コース・5 白山コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:312Y

打ち上げのミドルホール。距離はないが、非常に難しいホール。
左側は谷になっており、ティーショットは右側のマウンド裾を目標にした方が良い。
グリーンはやや砲台形になっており、ピンの位置に注意したい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:468Y

ロングホールとしては距離もないホールだが、右側はOB・左側は谷になっているので、しっかりフェアウェイをキープしたい。
パワーヒッターはセカンドで直接グリーンを狙っても面白い。

【PAR】 4  【距離】 ベント:371Y

フェアウェイは広く、思い切って打てる。ティーショット、セカンドショット共に距離が要求される。
グリーンは砲台形になっているので、無理をせず寄せワンを狙っても面白い。

白山コース・7 白山コース・8 白山コース・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:137Y

比較的にフラットなホール。
距離は長くないが千羽平特有の風に注意し、クラブの選択を間違わなければ、ワンオンし易い。

【PAR】 5  【距離】 ベント:493Y

ティショットはセンターへ打下し、ホールより130ヤード地点で右へカーブしているので、第2打はクロスバンカーよりやや右側に目標を決めると良い結果を生む。このホールは飛距離より技術の要求されるホール。ロングヒッターは第2打で、グリーンを狙っても面白い。

【PAR】 4  【距離】 ベント:338Y

全体がやや左にうねっている。第1打はフェアウェイ中央の二本松の右側が望ましい。
第2打目は打ち上げなので、一番手大き目のクラブでグリーンを狙いたい。
グリーンの手前から攻めていきたい。


ホール攻略法: 立山コース

立山コース・1 立山コース・2 立山コース・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:521Y

全体的にゆるい打ち下ろしが続くホール。
第1打・第2打共に、正確なショットが要求される。
第3打のアプローチは距離感がつかみにくいので要注意。

【PAR】 3  【距離】 ベント:113Y

打ち下しのショートホール。ベンクロスグリーンは、ウォーターハザードがグリーンサイド一杯にくい込んでいるため、フックボールは要注意。しかも、キャリーオンしないと良いスコアが生まれにくい。アゲンストが吹きやすいので、番手に注意。

【PAR】 4  【距離】 ベント:355Y

フラットなホール。
右側はOBなので、スライサーは特に注意したい。
ティーショットは左側のフェアウェイをキープすると、良い結果が生まれる。

立山コース・4 立山コース・5 立山コース・6

【PAR】 5  【距離】 ベント:468Y

立山コース自慢のロングホール。ティショットの落下地点は狭い。目標は左側クロスバンカー。フェアウェイが左にカーブしており、スライス系のプレイヤーは特に注意を要す。グリーンは砲台形になっており、アンデュレーションもあり特に難しい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:342Y

ティーショットは池越えのミドルホール。フェアウェイ幅が狭く飛距離よりも正確なショットが要求される。
セカンドショットはグリーン手前のバンカーに注意し、思い切って攻めていきたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:341Y

立山コース一番の難ホール。第1打は池越えで、しかも上り。スタンス・アドレス・目標に注意し、自分の飛距離に合った攻略法が望ましい。第2打も正確なショットが要求され、距離感がつかみにくく難しい。寄せワンをねらう方が良い結果を生む。

立山コース・7 立山コース・8 立山コース・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:140Y

距離はないが、風によってクラブ選択が難しくなるショートホール。
グリーンは速く、難しい。パットが勝負。

【PAR】 4  【距離】 ベント:265Y

短いミドルホール。
ティーショトはしっかりフェアウェイをキープする事。
セカンドは前足上がりで、打ち上げとなっている為、非常に難しい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:309Y

ティーグランドより、正面のクラブハウスに向かって打ち上げのホール。
ティーショットは、右側のクロスバンカーを避けて中央へ。
セカンドショットは打ち上げの為、大きめのクラブとピン位置に注意しながら攻めていく。


ホール攻略法: 日本海コース

日本海コース・1 日本海コース・2 日本海コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:369Y

第1打はゆるい打ち下ろし。左側は谷とOBがあり、松の木を目標とした方が良い。
第2打は軽い打ち上げ。
グリーンはアンデュレーションが少なく、パーの取りやすいホール。

【PAR】 3  【距離】 ベント:151Y

打ち下しのショートホール。ショートホールにしては距離も十分あり、又千羽平ら特有の風もあって距離の目測、クラブの選択に注意を要する。

【PAR】 4  【距離】 ベント:409Y

非常に難易度の高いホール。
ティーグランドより250ヤード地点より左へドックレッグしているホール。
第1打は正面クロスバンカーを目標に打つと良い。
セカンドショットはロングアイアンになりやすいので、手前から転がして攻めていけば、好結果になりやすい。

日本海コース・4 日本海コース・5 日本海コース・6

【PAR】 5  【距離】 ベント:561Y

日本海コース自慢の豪快なロングホール。第1打、第2打ともに真っ直ぐに目標を取り、第3打は左下りのラインになるので距離の目測、クラブの選択に注意を要す。

【PAR】 4  【距離】 ベント:385Y

ティーグランドよりグリーンまでは打ち上げホール。
セカンドショットは打ち上げの為距離が残りやすい。全体的にパーオンしにくいホール。
無理をせず手前から攻めていきたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:342Y

ティグランドより230ヤード地点より右にドッグレッグにいるホール。池がセンター近くまでくい込んでおり、注意。ティショットは無理せずセンター正面クロスバンカーの右側をねらう。グリーンは打ち上げになっている。ピンの位置に注意。

日本海コース・7 日本海コース・8 日本海コース・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:513Y

ティーショットは無理をせず、左側に打つ方が安全。
一本松の右側をねらうパワーヒッターの方は、キャリーで230ヤードは必要。
セカンドショットの際は、前下がりのライの為スライスが出やすい。右側のOBに注意。

【PAR】 3  【距離】 ベント:171Y

グリーンは小さく縦長。ワンオンがしにくいホール。
クラブの選択、風に注意し慎重に攻めていきたい。
無理は絶対禁物。寄せワン狙い。

【PAR】 4  【距離】 ベント:323Y

ゆるやかな上り斜面のゆったりしたホール。
比較的に第1打・第2打ともに、思い切って攻めていきやすい。
ただし、2段グリーンの為、ピン位置に注意が必要。


コースレート

コースの組み合わせ:白山×日本海

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ペンクロス バック バック 71.7 77.0 6,688 6,688
レギュラー / レギュラー_ レギュラー / レギュラー_ 70.2 - 6,342 -
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー - 75.2 - 6,342
フロント1 フロント1 - 73.5 - 6,004
フロント1_ フロント1_ 68.9 - 6,004 -
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 - 70.7 - 5,429
クレンショウ バック バック 71.3 - 6,604 -
バック_ / バック バック_ / バック - 76.4 - 6,604
レギュラー レギュラー 69.8 - 6,243 -
レギュラー / レギュラー_ レギュラー / レギュラー_ - 74.6 - 6,243
フロント1 フロント1 68.4 72.9 5,902 5,902
フロント2 フロント2 - 70.3 - 5,329

コースの組み合わせ:日本海×立山

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ペンクロス バック バック 72.3 - 6,745 -
バック_ / バック バック_ / バック - 77.1 - 6,745
レギュラー レギュラー 70.0 74.8 6,231 6,231
フロント1 フロント1 68.8 73.1 5,923 5,923
フロント2_ フロント2_ - 70.1 - 5,269
クレンショウ バック バック 72.0 - 6,695 -
バック_ バック_ - 77.1 - 6,695
レギュラー レギュラー - 74.5 - 6,158
レギュラー / レギュラー_ レギュラー / レギュラー_ 69.7 - 6,158 -
フロント1 フロント1 - 72.9 - 5,848
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.5 - 5,848 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 69.8 - 5,190

コースの組み合わせ:立山×白山

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ペンクロス バック バック 71.0 - 6,529 -
バック_ バック_ - 75.7 - 6,529
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 68.8 73.4 5,995 5,995
フロント1 フロント1 67.7 - 5,679 -
フロント1_ フロント1_ - 71.6 - 5,679
フロント2 フロント2 - 69.8 - 5,236
クレンショウ バック バック 70.3 75.5 6,399 6,399
レギュラー レギュラー 68.1 72.5 5,837 5,837
フロント1 フロント1 67.1 71.0 5,524 5,524
フロント2 フロント2 - 69.1 - 5,073