フォレストカントリー倶楽部(新潟県) (新潟県) コースレイアウト

トップ >北陸 >新潟県 >フォレストカントリー倶楽部(新潟県) >コースレイアウト


フォレストカントリー倶楽部(新潟県)
ふぉれすとかんとりーくらぶ

フォレストカントリー倶楽部(新潟県)
ふぉれすとかんとりーくらぶ

総合評価

  4.3
所在地
〒959-2393 新潟県 新発田市万代855
高速道
日本海東北自動車道・豊栄新潟東港 15km以内

西コースOUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  390  178  432  404  387  377  521  196  522  3,407 
レギュラー  368  163  417  380  372  348  501  174  495  3,218 
フロント  345  155  402  353  340  320  473  145  474  3,007 
PAR 36 
ハンディキャップ 15  13  17  11  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

西コースIN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  バック  396  391  526  417  384  190  518  173  368  3,363 
レギュラー  371  367  502  390  363  180  496  147  352  3,168 
フロント  346  324  480  367  332  160  470  117  328  2,924 
PAR 36 
ハンディキャップ 16  10  14  18  12  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

東コースOUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  620  427  435  201  408  223  370  400  504  3,588 
レギュラー  590  410  415  170  378  170  330  376  478  3,317 
フロント  573  371  384  145  341  132  311  347  446  3,050 
PAR 36 
ハンディキャップ 15  13  17  11  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

東コースIN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  バック  398  380  430  376  424  212  560  177  505  3,462 
レギュラー  372  351  397  350  397  195  540  165  456  3,223 
フロント  354  308  357  316  368  156  502  145  426  2,932 
PAR 36 
ハンディキャップ 10  16  14  18  12  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

36H

西コースOUT・西コースIN  ベント:6,770Y

東コースOUT・東コースIN  ベント:7,050Y

ホール攻略法: 西コースOUT

西コースOUT・1 西コースOUT・2 西コースOUT・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:368Y

広々とした蒲原平野を見下ろして打ち下ろしのショット。ロングヒッターは左のOBに注意。グリーンはワングリーンで横に広く、左サイドにはOBがありセカンドショットを正確に。

【PAR】 3  【距離】 ベント:163Y

五頭連山に向かって池越えのティショット。やや打ち上げで、キャリーを必要とする。グリーンには赤い鉄橋を渡っていくが、池の水と周辺に造園された草木花もティショットの具合で、この橋を渡る人の目にいかようにも映る。

【PAR】 4  【距離】 ベント:417Y

コース周丘の家並田園風景をバックに若干の打ち下ろしで、第一打落下点は右に広く、左は最短距離で攻めるゴルファーを杉林とグラスバンカーがガードしている。

西コースOUT・4 西コースOUT・5 西コースOUT・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:380Y

ティグランドよりは右斜面の松林と杉林、松林が壁のようにフェアウェイを狭く見せる右ドッグレッグの難ホール。ティショットはややの打ち上げで、第一打落下点から右に90度ドッグレッグして、10m下のグリーンに向かって打ち下ろしのアプローチとなる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:372Y

ティグランドよりは右斜面の松林と杉林、松林が壁のようにフェアウェイを狭く見せる右ドッグレッグの難ホール。ティショットはややの打ち上げで、第一打落下点から右に90度ドッグレッグして、10m下のグリーンに向かって打ち下ろしのアプローチとなる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:348Y

やや打ち上げのミドルホール。第一打目の左にはグラスバンカー、右にグラスバンカーとバンカー。グリーンサイドにもバンカーとグラスバンカーが口を開けて待っている。グリーンのアンジレーションに要注意。

西コースOUT・7 西コースOUT・8 西コースOUT・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:501Y

角田山と弥彦山がくっきり浮かんでくる右のドッグレッグのロングホール。第一打目はやや打ち下ろし。フェアウェイは広く、右は山の斜面で第一打の落下点の位置で第二打の攻略法が大きく異なる。ティショットは右バンカー左、グリーンはワングリーンで広く、左右の二段グリーンとなっている。

【PAR】 3  【距離】 ベント:174Y

グリーン後ろに弥彦山、角田山を望む打ち下ろしのショートホール。グリーンの芝目はやや強く、手前より純目となっている。

【PAR】 5  【距離】 ベント:495Y

西コースの9番ホールはなだらかな打ち上げのロングホールとなっている。第一打目フェアウェイの3本松の左のバンカーに要注意。グリーン手前と左右両側は山の斜面となっており、すり鉢コースとなっている。


ホール攻略法: 西コースIN

西コースIN・10 西コースIN・11 西コースIN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:371Y

やや打ち下ろしのミドルホール。第一打目のショットは正確に。右カート道路側にグラスバンカー(250ヤード)の左ねらい。グリーン手前右には14番ホールの池、左には15番ホールの池がガードし、第二打の正確さも要求される。

【PAR】 4  【距離】 ベント:367Y

第一打はやや打ち下ろしのミドルホール。左は山の斜面で、右には14番ホールのコースと大きな三つの池が下に見える。左の山の斜面越えが最短コースとなるが、フックがかかると林に打ち込むことになる。右にフェアウェイは広くなっているので右からの攻めが無難。

【PAR】 5  【距離】 ベント:502Y

第一打はやや打ち下ろし。右に少しドッグレッグしており、グリーンはティグランドから見えない。フェアウェイの右側、長いグラスバンカーに注意。また、グリーン手前のチョコレートドロップのマウンドがあり正確なアプローチを要求している。

西コースIN・13 西コースIN・14 西コースIN・15

【PAR】 4  【距離】 ベント:390Y

左にドッグレッグしているミドルホール。ティショットは左右のクロスバンカーの間、フェアウェイセンターより右側が目標。

【PAR】 4  【距離】 ベント:363Y

池また池、池に悩まされる名物ホール。手前の池はフェアウェイを二分し、真正面に大きな口を開けボールを待ち構えている。左のフェアウェイは広いが、第2の池越えのアプローチとなる。

【PAR】 3  【距離】 ベント:180Y

池越えのショートホール。池と赤松に囲まれた美しいホール。ティショット次第で名物の石橋を渡れない場合もある。

西コースIN・16 西コースIN・17 西コースIN・18

【PAR】 5  【距離】 ベント:496Y

のびのび打てる打ち下ろしのロングホール。第一打落下点から左に少し曲がっており、グリーン面が狭く見え、第3打のアプローチショットは打ち上げで難しくなっている。

【PAR】 3  【距離】 ベント:147Y

池越えのショートホール。東コース1番が隣接し、周囲が広々と開けており。奥が斜面なので大きめに打てる。精神的には楽なホールである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:352Y

右ドッグレッグのミドルホール。アベレージヒッターは左サイドから攻め、ロングヒッターはフェアウェイ右サイドの2つ並んだクロスバンカー越えのルートがある。グリーンサイドはバンカーバンカー又バンカー。二打目要注意。


ホール攻略法: 東コースOUT

東コースOUT・1 東コースOUT・2 東コースOUT・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:590Y

東コースのスタートは590ヤードの長いホールへの挑戦となる。このホールは2打目から打ち下ろしとなる。ティグランドからはホールを全貌出来ないが、1打目は左の松の右脇狙い、2打目からは打ち下ろしとなり左右に池、グリーンの手前にバンカーが控えており、アプローチも正確さが要求される。

【PAR】 4  【距離】 ベント:410Y

ここは真っ直ぐなホールで左上が3番ホールの斜面、右下は西16番ホールとフェアウェイを狭く見せている。1打目は右のクロスバンカーが気になるので、フェアウェイの左が目標となる。グリーン手前には大きなバンカーが口を開けており、2打目とアプローチは要注意。

【PAR】 4  【距離】 ベント:415Y

ティグラウンドから見ると右の斜面が大きくせり出し、左側は2番ホールへの斜面となっている。1打目は右の斜面を越えるとフェアウェイが広くなっているので、センターより右が狙い所となる。グリーンは2つのバンカーにガードされ、砲台グリーンとなっている。

東コースOUT・4 東コースOUT・5 東コースOUT・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:170Y

36ホールの中で一番高所にあるホールで、ティグラウンドに立つと蒲原平野を背景に、東西の各コースや倶楽部ハウスを一望できる。このショートホールは11mの打ち下ろしで、グリーン左がOBとなっており、正確なショットが要求される。

【PAR】 4  【距離】 ベント:378Y

東の山並みの稜線にそってゴルフ場の外周の高所に展開されている。ティグランドからは左右が斜面で、谷間に向かって打ち下ろす感じのティショットとなる。2打目は少し打ち上げのショットとなり、ガードバンカーが待ち構えているため正確さが必要となる。

【PAR】 3  【距離】 ベント:170Y

バックティグラウンドに立つと気が遠くなりそうな、大変長いショートホールである。223ヤードという距離と14mの打ち下ろし、更に池越えという難所、風のある日は要注意。

東コースOUT・7 東コースOUT・8 東コースOUT・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:330Y

比較的短く、やさしいホールといえるが、手前の池越えと池の向こうには左右よりバンカーが迫り出し、フェアウェーをぐっと狭くしている。ロングヒッターはバンカー越えを狙えるが、バンカーの手前に1打目を刻み、確実にパーを取っていかなければならないホールだ。

【PAR】 4  【距離】 ベント:376Y

このホールは1打目の落下地点がやや上りの付近に落ちるので、ランによる距離は稼げない。2打目の距離が問題となる。グリーンも手前よりやや右にドッグレッグしており、1打目はセンター左狙い。難しいホールの一つである。

【PAR】 5  【距離】 ベント:478Y

ロングホールとしてはやや距離の短いホールであるが、1打目の狙い場所のフェアウェーが狭くなっており、左右には縦長のバンカーがある。2打目は左に池、グリーン手前にはバンカーとグラスバンカーが待ち構えており、グリーンは複雑なアンジュレーションのジャンボグリーン。2オンしても3パットの危険が、3オンには正確なアプローチが要求される。


ホール攻略法: 東コースIN

東コースIN・10 東コースIN・11 東コースIN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:372Y

このホールはグリーン150ヤード手前地点より打ち下ろしとなる。1打目はフェアウェーの左サイドを目標に打てば、残り150ヤード前後のフラットなところより2打目でピンが狙える。特に注意する事は打ち下ろしと背景により、2打目の距離が遠く感じる事である。

【PAR】 4  【距離】 ベント:351Y

ティグランドに立つと大きな池がしっかりと口を開けている。右ドッグレッグのコースである。バンカーやや左目狙いで打てば2打目は距離的には短いホールなので難しくはない。

【PAR】 4  【距離】 ベント:397Y

1打目打ち下ろし、2打目はやや打ち上げのホール。ティショットは左に池がある為、右のバンカーを目標にショットしたほうが無難である。2打目は打ち上げでグリーン手前に大きなバンカーがあるので大きめに打っていったほうがよい。

東コースIN・13 東コースIN・14 東コースIN・15

【PAR】 4  【距離】 ベント:350Y

左にドッグレッグしているミドルホール。ティショットは左右のクロスバンカーの間、フェアウェイセンターより右側が目標。

【PAR】 4  【距離】 ベント:397Y

池また池、池に悩まされる名物ホール。手前の池はフェアウェイを二分し、真正面に大きな口を開けボールを待ち構えている。左のフェアウェイは広いが、第2の池越えのアプローチとなる。

【PAR】 3  【距離】 ベント:195Y

池越えのショートホール。池と赤松に囲まれた美しいホール。ティショット次第で名物の石橋を渡れない場合もある。

東コースIN・16 東コースIN・17 東コースIN・18

【PAR】 5  【距離】 ベント:540Y

このロングホールはティショットにとても神経を使わせる。右は崖、左はOB、とにかく真っ直ぐに打たなければならない。1打目をうまく打てればあとは比較的に安全なホールであるが、グリーンサイドのOBが目につく。ロングヒッターであればバーディを狙えるが、スコアを崩しやすいホールとなるので注意しなければならない。

【PAR】 3  【距離】 ベント:165Y

一見やさしそうなショートホールであるが、注意しなければならないのがグリーンにのってからである。大きく口を開けたバンカーを包むように大きく回り込んだ癖のあるグリーンなので、のせる場所とパットに注意。

【PAR】 5  【距離】 ベント:456Y

ティーグランドに立つと前方に雄大な磐梯朝日国定公園の飯豊連峰が見える。1打目は特に難しくないが、2打目の運びが問題となる。池の手前に刻むか、左脇の広い所に落としアプローチに賭けるか、ロングヒッターならば池越えの2オンを狙うか。いずれにしてもバーディチャンスのホールである。


コースレート

コースの組み合わせ:東アウト×東イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
メイン バック バック 72.9 79.7 7,050 7,050
レギュラー レギュラー 70.5 76.9 6,540 6,540
フロント1 フロント1 67.8 73.6 5,982 5,982
フロント2 フロント2 65.1 70.3 5,403 5,403
フロント3 フロント3 64.7 69.9 5,337 5,337
サブ バック バック 71.6 78.5 6,819 6,819
レギュラー レギュラー 69.2 75.6 6,309 6,309
フロント1 フロント1 66.6 72.4 5,751 5,751
フロント2 フロント2 64.0 69.3 5,174 5,174
フロント3 フロント3 63.6 68.6 5,108 5,108

コースの組み合わせ:西アウト×西イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
メイン フルバック フルバック 71.7 78.7 6,754 6,754
バック バック 71.3 78.3 6,679 6,679
レギュラー レギュラー 69.4 75.9 6,273 6,273
フロント1 フロント1 67.4 73.2 5,818 5,818
フロント2 フロント2 66.7 72.2 5,660 5,660
レディース レディース 66.6 72.0 5,660 5,660
サブ フルバック フルバック 70.9 77.8 6,573 6,573
バック バック 70.4 77.4 6,499 6,499
レギュラー レギュラー 68.6 74.9 6,095 6,095
フロント1 フロント1 66.5 72.3 5,627 5,627
フロント2 フロント2 65.7 71.2 5,469 5,469
レディース レディース 65.5 71.0 5,469 5,469