紫カントリークラブ すみれコース (千葉県) コースレイアウト

トップ >関東 >千葉県 >紫カントリークラブ すみれコース >コースレイアウト


紫カントリークラブ すみれコース
むらさきかんとりーくらぶ すみれこーす

紫カントリークラブ すみれコース
むらさきかんとりーくらぶ すみれこーす

総合評価

評価なし
  0.0
所在地
〒278-0001 千葉県 野田市目吹111
高速道
常磐自動車道・流山 10km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
トーナメント  415  426  463  566  435  181  579  251  404  3,720 
チャンピオン  395  413  422  523  421  165  536  221  386  3,482 
バック  385  390  413  512  398  157  505  184  369  3,313 
レギュラー  375  378  398  476  383  130  494  175  359  3,168 
フロント  295  284  347  461  371  110  456  141  339  2,804 
PAR 36 
ハンディキャップ 15  13  11  17  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
トーナメント  423  172  495  425  451  227  428  465  572  3,658 
チャンピオン  412  157  480  400  424  212  383  441  516  3,425 
バック  401  147  466  390  416  186  358  421  503  3,288 
レギュラー  390  136  455  364  404  163  351  396  477  3,136 
フロント  353  118  393  347  349  155  315  384  445  2,859 
PAR 36 
ハンディキャップ 10  16  14  12  18  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

18H

OUT・IN  A:7,378Y

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 4  【距離】 A:375Y

少しでも距離がほしいミドルホールだが慎重にフェアウェイセンターを狙う。セカンドショットは両グリーンとも花道があり正面から攻めたい。グリーンは比較的平でワンパットが狙える。むらさきグリーンは横に長くしかも微妙なアンジュレーションがありタッチが難しい。

【PAR】 4  【距離】 A:378Y

やや打ち下ろしのショートホール、両コースともグリーンオーバーは禁物。難易度の高いアプローチショットが要求される。特にむらさきグリーンは2段グリーンになっているため、手前から攻めたい。

【PAR】 4  【距離】 A:398Y

コース全体が左に傾斜、ロングヒッターにはツーオンも狙えるロングホール。しかし左側OBは浅く確実に3オン狙いが賢明か。両グリーンとも左に傾斜がきつく3パットに注意が必要。特にすみれグリーンは2段グリーンとなっているためピンの位置を良く確認すること。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 5  【距離】 A:476Y

左側はグリーンの奥までOBラインが浅くティショット並びにセカンドショットには十分な注意が必要。狙いは右21〇ヤード付近のクロスバンカーを避けたフェアウェイ。すみれグリーンの左側は深いバンカーがありさらに神経をつかう。むらさきグリーンは奥から手前に向かって下りのライン、手前から攻めたい。

【PAR】 4  【距離】 A:383Y

右ドックレックの距離のあるミドルホール。左側はグリーンまでOBが続くハンディキャップ「1」のホールである。ティショットの狙いは右ラフの杉の木だが左に曲げると傾斜がありОBになりやすい。ドライバーを使わず確実に3オン狙いも一手である。
むらさきグリーンは中央部分が高く全体的に左に傾斜している。すみれグリーンは中央より手前に向かって傾斜がきつい。

【PAR】 3  【距離】 A:130Y

難易度の高い距離のあるショートホール。左はグリーン奥までOBがあり注意が必要。
又、ティグランド前方には池があり緊張感が漂う。両グリーンとも手前花道を利用して攻めたい。むらさきグリーンはやや砲台で2段グリーンになっいて奥から手前のパットには神経をつかう。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 5  【距離】 A:494Y

左ドッグレックのミドルホール。左190ヤード付近のクロスバンカーは避けたい。両グリーンとも砲台で比較的平であるが、グリーン廻りのバンカーは深く注意が必要。
尚、ロングヒッターは突き抜けのOBもありドライバー以外の選択も必要。

【PAR】 3  【距離】 A:175Y

広くて長いミドルホール。左側190ヤード付近のクロスバンカー右が狙い目。グリーン手前中央にはマウンドがあり距離感が難しい。両グリーンとも奥から手前に早いが癖はなく比較的易しい。

【PAR】 4  【距離】 A:359Y

ロングホールだが左右のOBもなくセンター狙いでパーもとり易い。しかし左右に曲げると松ノ木も密集しパーオンの確率は低い。セカンドショットは中央の杉の木を狙うが、3打目が前下がりの傾斜になる場合もある。尚、グリーンオーバーは寄せが難しく禁物である。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 4  【距離】 A:390Y

左右ОBがなく、広いフェアウェイのミドルホール。右前方180ヤード付近松の木左側が狙い目。両グリーンともやや受けており貢献に攻めたいがグリーンオーバーはОBが浅く注意が必要。両グリーンともラインは比較的素直である

【PAR】 3  【距離】 A:136Y

ティグランド前と右前方270ヤード付近に池があり、ロングヒッターはクラブの選択に注意。むらさきグリーンは右奥から左手前に傾斜がきつく3パットに注意。グリーンオーバーは大きな深いバンカーがあり寄せが難しい。すみれグリーンは奥から手前に緩やかに下るライン。尚、グリーン手前右の大きな松は高い球が要求される。

【PAR】 5  【距離】 A:455Y

ティグランドから両グリーン奥までОBが続く長いミドルホール。左200ヤード付近クロスバンカーの右が狙い目。すみれグリーンは花道も広く手前から転がして寄せるのも一手。奥から手前には傾斜がきつく3パットに注意。むらさきグリーンは2段グリーンのためピンの位置を良く確認。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 4  【距離】 A:364Y

距離の長いロングホール、ティショットはフェアウェイセンター狙いが基本。
ティグランドより右側はグリーン奥までОBが続く。セカンドショットはフックやスライスボールに注意し3打目が打ちやすい100ヤード前後に運ぶ。すみれグリーンは奥から手前にかけて傾斜がきつく3パットに注意。むらさきグリーンは中央が高くグリーン手前には向かって傾斜がある。

【PAR】 4  【距離】 A:404Y

やや打ち降ろし気味のミドルホール。フェアウェイは広いが右側ОBがグリーン奥まで続く。向かい風のティショットはボールが流され易くОBに注意。むらさきグリーンは微妙なアンジュレーションがあり難しい。すみれグリーンのセカンドショットは距離感が難しくクラブの選択は慎重に。グリーンは奥から手前にかけて緩やかな下りとなる。

【PAR】 3  【距離】 A:163Y

両グリーンともバンカーで囲まれ花道がない。大きな傾斜もなく比較的やさしいグリーンである。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 4  【距離】 A:351Y

ティショットはフェアウェイ中央よりやや左がベストポジション。セカンドショットはフェアウェイ中央を横切っているバンカーを避けると共にフェアウェイに点在する数本の松の木も避けなければならない。両グリーンとも砲台であるが奥に下っているためアプローチは高く打ってボールを止めたい。むらさきグリーンは中央部分が高く手前及び左奥に下るラインとなる。

【PAR】 4  【距離】 A:396Y

ティグランド前方の池は苦にならないが距離のあるショートホール。両グリーンとも左右はバンカーでガートされているが花道から攻めたい。
むらさきグリーン左側に外すとアプローチショットが難しい。グリーンは比較的平で癖はない。すみれグリーン左側にはマウンドがありよせは難しい。奥より手前に緩やかな下りとなっている。

【PAR】 5  【距離】 A:477Y

距離の短いミドルホール。左側のOBは浅く緊張感が漂う。ティショットの狙いは中央のヒバの木であるが飛距離によってはスタイミーになりやすい。グリーンは受けているが深いバンカーに惑わされ距離感がつかみにくい。奥からのパットは両グリーンとも傾斜がきつく3パットに注意。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
Aグリーン トーナメント トーナメント 75.1 82.1 7,378 7,378
チャンピオン チャンピオン 72.7 79.5 6,907 6,907
バック バック 71.1 77.6 6,601 6,601
レギュラー レギュラー 69.6 75.9 6,304 6,304
フロント フロント 66.7 72.2 5,663 5,663
Bグリーン トーナメント トーナメント 73.9 80.5 7,089 7,089
チャンピオン チャンピオン 71.7 77.8 6,635 6,635
バック バック 70.3 76.2 6,347 6,347
レギュラー レギュラー 68.8 74.3 6,034 6,034
フロント フロント 65.6 70.6 5,385 5,385