佐原カントリークラブ (千葉県) コースレイアウト

トップ >関東 >千葉県 >佐原カントリークラブ >コースレイアウト


佐原カントリークラブ
さわらかんとりーくらぶ

佐原カントリークラブ
さわらかんとりーくらぶ

総合評価

  4.0
所在地
〒287-0014 千葉県 香取市多田89
高速道
東関東自動車道・佐原香取 10km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  389  390  168  384  358  557  366  167  511  3,290 
レギュラー  370  367  149  360  341  526  366  150  500  3,129 
PAR 36 
ハンディキャップ 15  13  11  17  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  バック  569  432  355  169  410  402  190  367  535  3,429 
レギュラー  545  410  336  149  389  376  165  336  515  3,221 
PAR 36 
ハンディキャップ 10  16  14  12  18  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:6,719Y

ドラコン推奨 : 6.12

ニアピン推奨 : 8.13

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:370Y

アウトスタートホールは比較的距離も短く、OBもないフラットなコース設計になっている。このホールの注意しなくてはいけないポイントはフェアウェイ左側は全て傾斜地になっているので、ティーショットはフェアウェイキープが攻略の条件となる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:367Y

フェアウェイ右サイドが狙い目。左手前の窪地は要注意。比較的距離は短いので正確なショットを心掛ける。フェアゥエイをキープしていれば攻略できる。

【PAR】 3  【距離】 ベント:149Y

ピンポジションにより難易度が変化するので、攻略はピンポジションを確認してから攻略ルートを決定したいホール。特にピンポジションが右手前にある場合は、難易度も高くなるので慎重なティショットを心掛ける。

※池・OBの場合、特設ティ使用可。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:360Y

セカンド地点に杉が立ちはだかるホール。ティショットはセカンドが打ちやすいフェアウェイセンター・左サイドがベストポジション。セカンドショットもグリーンピンポジションを確認しながら正確なショットで手前から攻めたい。グリーン難易度は佐原CCの中でもNo1!要注意。

【PAR】 4  【距離】 ベント:341Y

比較的難易度の低いホールで、ティショットをフェアウェイセンターに運んでいれば問題はない。但し、ティショットがフェアウェイ左サイドに行くとセカンドが打ちにくいので注意したい。

※OBの場合、特設ティ使用可

【PAR】 5  【距離】 ベント:526Y

右サイドのOBだけは避けたいホール。とにかく正確なショットが必要とするホール。特にサードショットは確実にグリーンセンターにオンさせたい。グリーン奥・左サイドに大きく曲げるとリカバリーが難しいので要注意。

※OBの場合、特設ティ使用可

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:366Y

谷越えのミドルホール。ティショットの落下地点の右サイドは窪地になっているので注意。また飛距離のあるプレーヤーは窪地の先の池にも充分注意したい。グリーンは砲台グリーンで手前には大きなバンカーがあり、正確な距離が必要とされるホール。

※OB・池の場合、特設ティ使用可

【PAR】 3  【距離】 ベント:150Y

比較的に優しいショートホール。ただグリーンの横幅が狭いのでショットは正確に打ちたい。どのビン位置でもグリーンセンター付近を狙えば問題のないホール。

※OBの場合、特設ティ使用可

【PAR】 5  【距離】 ベント:500Y

当クラブの名物ホール。ティショットは池越えになる。比較的距離は短いのでむやみに距離を稼ぐ必要はない。正面の石像を狙い、きっちりフェアウェイキープを!

※池の場合、特設ティ使用可


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 5  【距離】 ベント:545Y

佐原のロングホールでも難易度No1。左サイドのOBは絶対に避けたい。グリーンも意外に難しいのでピン位置に対してサードショットの落とし場所を決めたい。グリーン手前の窪地も注意したい。無理してパーを取りに行くとダブルボギーもあるので慎重に。

※OBの場合は、特設ティ使用可

【PAR】 4  【距離】 ベント:410Y

距離があるミドルホール。また、グリーン手前30Y付近はマウンド郡があり難易度を上げている。無理せずボギー狙いで!グリーンは比較的優しいのできっちり2パットで沈めたい。

※池の場合、特設ティ使用可

【PAR】 4  【距離】 ベント:336Y

距離が短いがフェアウェイ両サイドはバンカーが連なっている。ティショットはもちろんフェアウェイキープが攻略ポイント。またグリーン奥にはOBがあるので要注意。短いが大叩きもありうるホールでもある。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 3  【距離】 ベント:149Y

アイランドグリーン風のショートホール。カップの位置は考えないでグリーンセンター狙い。         
※フロントティ     高低差4m 
※レギュラーティ    高低差6m
※バックティ      高低差6.5m  

※池の場合は、特設ティ使用可     

【PAR】 4  【距離】 ベント:389Y

フェアウェイセンターキープで攻略を図りたいが、砲台グリーンでガードバンカーは深く要注意。また左の谷に落とすと大叩きもある。またグリーンもアンジュレーションがありパターも慎重にプレーし2パットで攻略したい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:376Y

手前の池は問題はないので、フェアウェイ右サイドを狙う。グリーン手前にはグラスバンカー郡があるので注意。グリーンも比較的難しい、特に下りパットは要注意。グリーン上の距離感もポイントになる。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 3  【距離】 ベント:165Y

右側ガードバンカーは要注意。また左側にはマウンド郡がありピン位置は考えないでグリーンセンター狙い。グリーン奥右側2段グリーンにピン位置がある場合はパターの難易度も上がるので注意したい。

※グリーン右窪地に球がある場合、特設ティ使用可

【PAR】 4  【距離】 ベント:336Y

右ドッグレッグのミドルホール。ティショットはフェアウェイが曲がる手前目の左側をキープしたい。このポジションキープすれば攻略できる。また、ティショットの飛ばしすぎは椎の木がスタイミーになるので注意してほしい。

※OBの場合は、特設ティ使用可

【PAR】 5  【距離】 ベント:515Y

名物ホール。スライスボールは禁物、No9より難易度も高い。セカンドショットは無理せず左法面に球を落としフェアウェイをキープしたい。サードショット付近はフェアウェイにアンジュレーションがあり更に難易度を上げている。再度挑戦したくなるホールの一つである。

※池の場合は、特設ティ使用可


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 71.9 77.2 6,776 6,776
レギュラー レギュラー 70.2 75.2 6,400 6,400
フロント1 フロント1 68.5 72.9 5,972 5,972
フロント2 フロント2 65.8 69.1 5,189 5,189