大宮国際カントリークラブ (埼玉県) コースレイアウト

トップ >関東 >埼玉県 >大宮国際カントリークラブ >コースレイアウト


大宮国際カントリークラブ
おおみやこくさいかんとりーくらぶ

大宮国際カントリークラブ
おおみやこくさいかんとりーくらぶ

総合評価

  3.9
所在地
〒331-0074 埼玉県 さいたま市西区宝来910
高速道
首都高速道路・与野 10km以内 /関越自動車道・川越 20km以内/首都圏中央連絡自動車道・川島 20km以内

ちどりコース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  545  395  165  430  365  360  405  215  540  3,420 
レギュラー  530  385  150  400  350  345  395  165  525  3,245 
ファミリー  440  295  135  300  330  335  280  115  470  2,700 
コウライ  バック  540  380  190  430  365  370  415  220  540  3,450 
レギュラー  525  370  175  400  350  355  405  170  525  3,275 
ファミリー  435  280  160  300  330  345  290  120  470  2,730 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

ひばりコース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  630  390  425  335  190  340  380  165  510  3,365 
レギュラー  610  380  395  325  165  325  360  135  495  3,190 
ファミリー  505  305  335  305  140  310  335  120  415  2,770 
コウライ  バック  630  400  430  355  190  340  385  170  515  3,415 
レギュラー  610  390  400  345  165  325  365  140  500  3,240 
ファミリー  505  315  340  325  140  310  340  125  420  2,820 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

ときコース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  500  315  195  370  365  200  495  335  370  3,145 
レギュラー  490  300  180  355  350  175  480  320  360  3,010 
ファミリー  450  245  130  335  335  110  415  305  340  2,665 
コウライ  バック  510  320  185  375  370  210  500  345  370  3,185 
レギュラー  500  305  170  360  355  185  485  330  360  3,050 
ファミリー  460  250  120  340  340  125  420  315  340  2,710 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

しらさぎコース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  340  380  460  135  335  385  150  305  515  3,005 
レギュラー  335  370  460  130  310  365  140  300  495  2,905 
ファミリー  310  345  440  90  300  325  125  275  465  2,675 
コウライ  バック  360  370  450  115  340  380  165  305  515  3,000 
レギュラー  355  360  450  110  315  360  155  300  495  2,900 
ファミリー  290  335  430  95  305  320  140  275  465  2,655 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

せきれいコース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  350  490  125  340  335  145  520  405  300  3,010 
レギュラー  340  480  120  335  320  135  510  400  290  2,930 
ファミリー  325  470  110  280  305  125  420  345  285  2,665 
コウライ  バック  345  490  140  350  345  140  525  420  300  3,055 
レギュラー  335  480  135  345  330  130  515  415  290  2,975 
ファミリー  320  475  125  290  305  120  425  360  285  2,705 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

45H

ちどりコース  ベント:3,420Y   コウライ:3,450Y

ひばりコース  ベント:3,365Y   コウライ:3,415Y

ときコース  ベント:3,145Y   コウライ:3,185Y

しらさぎコース  ベント:3,005Y   コウライ:3,000Y

せきれいコース  ベント:3,010Y   コウライ:3,055Y

ホール攻略法: ちどりコース

ちどりコース・1 ちどりコース・2 ちどりコース・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:530Y コウライ:525Y

スタートホールとしては、難関なロングホール。ティショトはフェアウエーのセンターからやや左へ。コウライの場合、セカンドは右の木を避けて、センターからやや左を狙う。3打目はグリーンオーバーはOBになりやすいので、手前から攻めるのがベスト。

【PAR】 4  【距離】 ベント:385Y コウライ:370Y

左ドッグレッグのミドルホール。ティショットはフェアーウェーの左サイドのバンカー右を狙う。ロングヒッターはバンカー越えを。ベントは2段グリーンになっているので、ピン位置を確認して手前から攻める。

【PAR】 3  【距離】 ベント:150Y コウライ:175Y

やや距離のあるストレートなショートホール。グリーンはバンカーに囲まれているので、安全にいくなら手前から攻めたいところ。ロングアイアンに自身のある方は、腕のみせどころ。グリーンはベント、コウライ共に難しい。

ちどりコース・4 ちどりコース・5 ちどりコース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:400Y コウライ:400Y

ストレートな距離のあるミドルホール。ティショットはバンカーを越えてフェアーウェーのセンターに豪快に飛ばしたい。セカンドはベントの場合は思い切り打てるが、コウライの時は左の池とグリーン手前のバンカー注意。コウライはかなり難しい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:350Y コウライ:350Y

ストレートなミドルホール。ただしフェアーウェーにはアンジュレーションがあるので、丁寧なショットが必要。ティショトは両サイドのクロスバンカーの間狙い。グリーンまわりのバンカーが効いているのでセカンドは方向性に注意。ベント、コウライ共あまり曲がらない。

【PAR】 4  【距離】 ベント:345Y コウライ:355Y

ストレートなミドルホール。残り140y付近のフェアーウェーが窪んでいるので、ティショットは思い切り打ってそこを超えて行きたい。セカンドは、ベント、コウライ共受けており、特にベントは2段グリーンになっているのでオーバーは避けたい

ちどりコース・7 ちどりコース・8 ちどりコース・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:395Y コウライ:405Y

やや距離のあるミドルホール。ティショットは広々としたフェアーウェー中央に思い切りよく。ここで距離を稼がないと2オンは難しい。グリーンの左右にバンカーがあるので、セカンドで距離が残った場合は花道を狙うのがベスト。グリーンはベント、コウライに難しい。

【PAR】 3  【距離】 ベント:165Y コウライ:170Y

距離のあるショートホール。グリーンまわりのバンカーが効いているので、ショットは正確さが要求される。特にベントの場合は左に曲げるのは禁物。逆にコウライは手前及び右に曲げるとバンカーが待っている。

【PAR】 5  【距離】 ベント:525Y コウライ:525Y

両サイドに池のある大宮国際屈指のロングホール。ティショトはグリーンまわりのバンカーが効いているので、ショットは正確さが要求される。ティショットはフェアーウェーのセンター狙い。ロングヒッターは右の池に注意すること。セカンドショットは落下地点が左右の池に挟まれているので飛距離より方向性重視で。グリーン奥はOB。アプローチは確実に手前から攻めるのが安全。


ホール攻略法: ひばりコース

ひばりコース・1 ひばりコース・2 ひばりコース・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:610Y コウライ:610Y

スターティングホールながら、600ヤード以上の超ロングホール。ティショットは右バンカーを避け左サイドが狙い目です。セカンドショットはセンターにある大きな木を目標に無理せず攻める。コウライ・ベントは共に右にゆるやかな傾斜となっており、手前から慎重にアプローチすべし。

【PAR】 4  【距離】 ベント:380Y コウライ:390Y

右サイドにOB、左にはワンペナがあるが、力まずセンターが目標。セカンドショットのガードバンカーは余り気にならないのでワンクラブ大きいクラブを選択したい。ベントグリーンは花道から、コウライグリーンはセンターから右奥へ傾斜しているので注意。

【PAR】 4  【距離】 ベント:395Y コウライ:400Y

距離のあるストレートなミドリホールで右にOBあり。ティショットは左バンカーの右サイドが狙い目です。セカンドショトはグリーンとグリーンの間のバンカーに気を付けましょう。グリーンは広いので花道から攻めたい。

ひばりコース・4 ひばりコース・5 ひばりコース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:325Y コウライ:345Y

左ドッグレッグのホールです。ティショットは左バンカーの右サイドが狙い目です。セカンドショットで得意な距離を残すのも攻略方法のひとつです。ベントグリーンはセンターから奥に傾斜、コウライグリーンは2段で奥にバンカーあり。 

【PAR】 3  【距離】 ベント:165Y コウライ:165Y

距離のあるショートホール。ベントグリーンは比較的攻めやすいのでキャリーで行きたい。逆にコウライグリーンはセンターまで傾斜がきついので、直接落ちると止まらない場合がある。右バンカーを避け、手前でも良しとしてアプローチで勝負。

【PAR】 4  【距離】 ベント:325Y コウライ:325Y

ストレートなミドルホール。両サイドにワンペナ、左には池が待ち受ける。ティショットの狙い目は右サイドです。ベントグリーンの場合はセカンドショットが花道から、やや馬の背ですのでセンター狙い。コウライグリーンはバンカー越えになるので大きめのクラブを選択。

ひばりコース・7 ひばりコース・8 ひばりコース・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:360Y コウライ:365Y

ティショットは左のバンカーを避け、広いフェアーウェーに思いっきり打つ。2打目のベントグリーンは砲台になっておりボールは止まる。コウライグリーンは逆に左側に打つと良い。ベントグリーンはかなり傾斜があります。ピンハイに注意。コウライグリーンは花道から。

【PAR】 3  【距離】 ベント:135Y コウライ:140Y

ベントグリーンは2段グリーンになっているので、ピンポジションに注意。グリーンの奥と左サイドにバンカーがありますので右手前から攻めたほうがよいでしょう。コウライグリーンは奥の傾斜に注意したい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:495Y コウライ:500Y

フェアーウエーは馬の背になっており、右側に打つと池に入ってしまう。ティショットはセンターに豪快に打ちたい。セカンドショットは左に林、右には池があり非常に狭く感じるので、無理せず3打目で手堅くパーオン狙い。ベントグリーンは右傾斜。コウライグリーンは、左サイドに深いバンカーがあり注意必要。


ホール攻略法: ときコース

ときコース・1 ときコース・2 ときコース・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:490Y コウライ:500Y

左に1ペナ、右にはOBが迫り重苦しいプレッシャーを感じる。ティショットの狙いは、フェアーウェー左。クラブを振り切ることが肝心です。2打目は、コースを2打目は、コースを横切るクリークに入れないように得意なクラブを選択すると良い。グリーン手前の距離のあるガードバンカーを越えてグリーンセンターに落とすのが安全です。

【PAR】 4  【距離】 ベント:300Y コウライ:305Y

短いミドルホール。前方にクリークが横切り左には、クロスバンカーが在る。フェアーウェー中央には土手の高いバンカーが大きく口を開けている。得意なクラブでフェアーウェーセンターへ落としピンを直接狙うと良い。グリーンは平面で安易である

【PAR】 3  【距離】 ベント:180Y コウライ:170Y

グリーン右は浅いOB、手前正面はバンカーが緊張感を高める。グリーンは受けて奥に長い。キャリーボールでバンカーを越えるクラブを選びグリーンセンターへ振り切るショットをする。

ときコース・4 ときコース・5 ときコース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:355Y コウライ:360Y

左前方のラフはクロスバンカーと1ペナが存在する。ティショットはフェアーウェーセンターが最適である。グリーンオーバーは逆目の芝と下りのアプローチになるので禁物である。

【PAR】 4  【距離】 ベント:350Y コウライ:355Y

視界が開けた真直なコース左にはバンカーと1ペナが待ち受け右ラフには木々が点在する。ティショットはフェアーウェー右端が安全。2打目はカードバンカーを避け花道より攻めると良い。

【PAR】 3  【距離】 ベント:175Y コウライ:185Y

距離のあるショートホール正面に見えるバンカーへ入れるのは禁物。グリーン左側に点在する木々の方向へ打ち込むとトラブルは避けられない。花道手前より攻めアプローチでパーを狙うのが安全策。

ときコース・7 ときコース・8 ときコース・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:480Y コウライ:485Y

目の前を横切るクリークと左側に存在する1ペナが目に入る。フェアーウェーは広いので強打も許される。2打目は得意なクラブでグリーン近くに運ぶこと。左グリーンはアンジュレーションが強いのでグリーンセンターへ落とし確実に攻める。ロングヒッターはバーディーを求めてゴルフの醍醐味を体感すべし。

【PAR】 4  【距離】 ベント:320Y コウライ:330Y

右には荒川河川に沿ってOBが走り左はラフが浅く木々が突き出している。クロスバンカーの存在がフェアーウェーを狭くさせショットの不安感を助長させる。ティーショットショットには得意なクラブを選び、2打目は花道からグリーンセンターに落とす。

【PAR】 4  【距離】 ベント:360Y コウライ:360Y

ティーショットの落とし場所がスコアーの正否を決める。左1ペナとあごの高いクロスバンカーが不安感を募らせ右に開ける奥にはクロスバンカーとOBが待ち受ける。ティーショットはフェアーウェーセンター右へ、2打目は手前花道より攻める。グリーンオーバーはパーが至難となる


ホール攻略法: しらさぎコース

しらさぎコース・1 しらさぎコース・2 しらさぎコース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:335Y コウライ:355Y

右にOBがあり、左に池が迫るミドルホール。ティショットはフェアウェーのセンターが狙い。緊迫感があるのでゆったりと大きく振り切ることがナイスショットにつながる。セカンドショットはフェアーウェー両サイドにある樹木を避けバンカーに入れないように、グリーン花道を狙うのが最善策である。グリーンは比較的平面。

【PAR】 4  【距離】 ベント:370Y コウライ:360Y

左のバンカーと池が特に不安感をつのらせるミドルホール。右は樹木の奥に1ぺナがありティショットは左のバンカーを避け、フェアウェーの右に目標をおく。セカンドショットはグリーン手前の深いバンカーを避け、グリーンの花道を狙いである。ベントグリーンは受けてあるのでピンにダイレクトに攻めてもボールは止まる

【PAR】 5  【距離】 ベント:460Y コウライ:450Y

ティショットは180ヤード制限になっているロングホール。右のグリーンに向かって竹薮の手前より緩やかに右ドッグレッグになっている。左はOB、右には点在する樹木があり奥深い所に1ペナがあり、セカンドショトは左グリーン手前の樹木の右フェアウェーが最良である。グリーンの手前には深いバンカーがあり、グリーン奥はバンカーを越えるとOBになっている。

しらさぎコース・4 しらさぎコース・5 しらさぎコース・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:130Y コウライ:110Y

短いショートホール。池が目の前に大きく広がり、不安感を与える。左グリーン手前にはマウンドがあり、3つのバンカーがグリーンを小さく見せている。ピンを狙う正確な距離感がつかみずらく、ティショットの狙いはグリーンセンター奥。しかしバンカーに入れるのは禁物。

【PAR】 4  【距離】 ベント:310Y コウライ:315Y

ピンフラッグが目に入るストレートなミドルホール。左右が1ペナで大きな樹木が両サイドから張り出してフェアーウェーを狭く感じさせ緊張感を高める。ティショットは自信のあるクラブを選び、右バンカーを避けてフェアーウェーセンターがベストである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:365Y コウライ:360Y

左ドッグレッグのミドルホール。左OBが強烈に目に入る。ティショットは安全に行くならば3本樹右側のフェアーウェーを狙ってまっすぐ運ぶこと。自信のあるひとはインテンショナルフックで3本樹の天空より狙うのも魅力である。コーライグリーン手前には深いバンカーがありグリーンは砲台でアンジュレーションがあり、奥に向かって下り傾斜でバンカーに通じるのでオーバーは避けた方が良い。

しらさぎコース・7 しらさぎコース・8 しらさぎコース・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:140Y コウライ:155Y

林間ホールから開放感のある広々としたショートホール。右にある池は気にならないが左のベントグリーン奥は下りの傾斜でグリーンオーバーはOBとなる可能性が高い。グリーン前のバンカーを避け、手前を狙っていくのがベターである。グリーンは難易度が高くアンジュレーションがあり慎重なパッティングが要求される。己の力の見せ所。魅力的なグリーンである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:300Y コウライ:300Y

緩やかな右ドッグレッグのミドルホール。ティショトは3#ウッド、またはロングアイアンで左右のバンカーを避け、フェアーウェーセンターを慎重に攻める。左グリーン手前のバンカーは特に深く、グリーン左は1ペナ。奥にはOBがあり、セカンドショットは正確な距離感と飛球でグリーンセンターへ落とすのがベスト。

【PAR】 5  【距離】 ベント:495Y コウライ:495Y

池越えのロングホール。両サイドより樹木が迫り、右はOB・左はハザードが長く延びて1ペナとなっている。ティショットの狙いはフェアーウェーセンターへ、セカンドの落とし所は左から大きく池があり、フェアーウェーの傾斜が池に向かって下がっているので右よりに運ぶと安全である。3打目のスタンスは微妙なアンジュレーションがあるので慎重なショットを心がけ花道からグリーンを攻める。


ホール攻略法: せきれいコース

せきれいコース・1 せきれいコース・2 せきれいコース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:340Y コウライ:335Y

ストレートなミドルホール。フェアウェー右にクロスバンカーがあるので、ティショットはその手前のセンターへ。ロングヒッターでも、刻んで攻めるのが無難。セカンドはグリーンまわりのガードバンカーには捕まらないように花道から攻めたい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:480Y コウライ:480Y

距離があるロングホール。右にクロスバンカーがあるため、ティーショットはフェアウェーセンター中央狙いで思いっきり打っていきたい。セカンドもセンターへ距離を稼ぎ、仕上げのショートアイアンは花道から。

【PAR】 3  【距離】 ベント:120Y コウライ:135Y

距離の短いショートホール。果敢にピンを直接狙っていきたが、コウライはアンジュレーションが非常に難しく、落とし所によっては3パットも覚悟。グリーンの右にあるマウンドに落として攻めるのも一考。

せきれいコース・4 せきれいコース・5 せきれいコース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:335Y コウライ:345Y

ストレートだか池とグラスバンカーのあるミドルホール。距離は短いので2オンは比較的楽だが、左サイドにはクロスバンカー2ヵ所、右サイドにはグラスバンカーが待ち受けており、ロングヒッターは注意が必要。フェアウェーセンターへ正確に、打っていきたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:320Y コウライ:330Y

ストレートなミドルホール。ティーショットはフェアウェーセンターへ。ロングヒッターは、左のバンカーに捕まらないよう、中央センターに思いっきりショットしたい。グリーン手前中央のバンカーが効いているので、ベントはやや左から、コウライは右から乗せていく。

【PAR】 3  【距離】 ベント:135Y コウライ:130Y

距離の短いショートホール。グリーンはバンカーに囲まれており、ショート、オーバーいずれも禁物。特にセンターのバンカーは深く、捕まると苦労しそう。グリーンはアンジュレーションがきつく1オンしても、ワンパットで沈めるには難しい。

せきれいコース・7 せきれいコース・8 せきれいコース・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:510Y コウライ:515Y

やや距離のあるストレートなロングホール。ティーショットは広々としたフェアウェーセンターへ。セカンド地点はアンジュレーションが多いのでスタンスに気をつけて慎重に打つこと。グリーンは比較的攻めやすい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:400Y コウライ:415Y

距離のあるミドルホール。フェアーウェーにバンカーが点在しているので、無理をしないように心がけること。ティーショット、セカンドとも安全にセンターに打って、3オン狙いの方がスコアもまとまる。アプローチはグリーンオーバーだけは避けること

【PAR】 4  【距離】 ベント:290Y コウライ:290Y

ストレートで距離がないミドルホール。ティショットの狙いはバンカー右サイド。飛距離より方向性を重視したいので得意なクラブを選択すること。2オンしてもグリーンが非常に難解なので、セカンドでどれだけピンにからませるかが鍵。ピンの位置を確認してできるだけ寄せていきたい。


コースレート

コースの組み合わせ:ちどり×しらさぎ

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 70.3 75.5 6,520 6,520
レギュラー レギュラー 69.3 - 6,273 -
レギュラー__ / レギュラー_ レギュラー__ / レギュラー_ - 74.1 - 6,273
フロント1 フロント1 68.4 72.9 6,049 6,049
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 67.2 71.4 5,737 5,737
コーライ バック バック 70.8 76.0 6,640 6,640
レギュラー レギュラー 69.7 74.7 6,393 6,393
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.9 73.6 6,169 6,169
フロント2 フロント2 - 72.1 - 5,857
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 67.7 - 5,857 -

コースの組み合わせ:ちどり×とき

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック / バック__ バック / バック__ 70.7 75.9 6,610 6,610
レギュラー レギュラー 69.6 74.6 6,359 6,359
フロント1 フロント1 68.8 73.5 6,156 6,156
フロント2 フロント2 67.4 - 5,774 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 71.6 - 5,774
コーライ バック バック 70.8 76.0 6,685 6,685
レギュラー レギュラー 69.7 74.7 6,434 6,434
フロント1 フロント1 - 73.6 - 6,231
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.9 - 6,231 -
フロント2 フロント2 - 72.1 - 5,849
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 67.7 - 5,849 -

コースの組み合わせ:ちどり×ひばり

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック / バック_ バック / バック_ - 77.0 - 6,830
バック_ / バック バック_ / バック 71.7 - 6,830 -
レギュラー / レギュラー_ レギュラー / レギュラー_ 70.4 - 6,537 -
レギュラー_ / レギュラー__ レギュラー_ / レギュラー__ - 75.6 - 6,537
フロント1_ / フロント1 フロント1_ / フロント1 69.4 74.2 6,297 6,297
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 68.0 - 5,907 -
フロント2_ / フロント2__ フロント2_ / フロント2__ - 72.5 - 5,907
コーライ バック / バック_ バック / バック_ 72.1 77.4 6,920 6,920
レギュラー レギュラー 70.7 - 6,627 -
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー - 75.9 - 6,627
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 69.7 - 6,387 -
フロント1_ / フロント1 フロント1_ / フロント1 - 74.7 - 6,387
フロント2 フロント2 - 72.7 - 5,997
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 68.2 - 5,997 -

コースの組み合わせ:ちどり×せきれい

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 70.0 - 6,480 -
バック / バック_ バック / バック_ - 75.1 - 6,480
レギュラー レギュラー - 74.0 - 6,261
レギュラー / レギュラー__ レギュラー / レギュラー__ 69.2 - 6,261 -
フロント1 フロント1 68.4 72.9 6,069 6,069
フロント2 フロント2 - 71.4 - 5,774
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 67.2 - 5,774 -
コーライ バック / バック_ バック / バック_ 70.2 - 6,560 -
バック_ バック_ - 75.4 - 6,560
レギュラー_ レギュラー_ 69.4 - 6,341 -
レギュラー__ / レギュラー_ レギュラー__ / レギュラー_ - 74.2 - 6,341
フロント1_ / フロント1 フロント1_ / フロント1 68.7 - 6,149 -
フロント1__ フロント1__ - 73.4 - 6,149
フロント2 フロント2 67.6 - 5,854 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 72.0 - 5,854

コースの組み合わせ:しらさぎ×とき

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック / バック_ バック / バック_ - 74.0 - 6,190
バック_ バック_ 69.2 - 6,190 -
レギュラー レギュラー - 73.1 - 5,986
レギュラー_ レギュラー_ 68.5 - 5,986 -
フロント1 フロント1 - 72.0 - 5,769
フロント1 / フロント1__ フロント1 / フロント1__ 67.6 - 5,769 -
フロント2 フロント2 66.5 - 5,451 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 70.5 - 5,451
コーライ バック バック 69.6 - 6,315 -
バック / バック_ バック / バック_ - 74.6 - 6,315
レギュラー_ レギュラー_ - 73.6 - 6,111
レギュラー__ / レギュラー_ レギュラー__ / レギュラー_ 68.9 - 6,111 -
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.0 - 5,894 -
フロント1_ / フロント1__ フロント1_ / フロント1__ - 72.5 - 5,894
フロント2 フロント2 66.9 71.0 5,576 5,576

コースの組み合わせ:しらさぎ×ひばり

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック_ / バック バック_ / バック - 75.2 - 6,410
バック__ / バック_ バック__ / バック_ 70.1 - 6,410 -
レギュラー レギュラー - 74.0 - 6,164
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 69.2 - 6,164 -
フロント1 フロント1 - 72.7 - 5,910
フロント1_ / フロント1 フロント1_ / フロント1 68.2 - 5,910 -
フロント2 フロント2 - 71.0 - 5,584
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 66.9 - 5,584 -
コーライ バック バック 70.8 76.0 6,550 6,550
レギュラー レギュラー - 74.7 - 6,304
レギュラー_ / レギュラー__ レギュラー_ / レギュラー__ 69.7 - 6,304 -
フロント1 フロント1 - 73.5 - 6,050
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.8 - 6,050 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 67.5 - 5,724 -
フロント2_ フロント2_ - 71.8 - 5,724

コースの組み合わせ:しらさぎ×せきれい

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック / バック_ バック / バック_ - 73.2 - 6,060
バック_ バック_ 68.6 - 6,060 -
レギュラー レギュラー 68.0 72.5 5,888 5,888
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 67.2 - 5,682 -
フロント1_ フロント1_ - 71.4 - 5,682
フロント2 フロント2 66.4 - 5,451 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 70.3 - 5,451
コーライ バック バック - 74.0 - 6,190
バック_ / バック バック_ / バック 69.2 - 6,190 -
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 68.4 - 6,018 -
レギュラー__ レギュラー__ - 72.9 - 6,018
フロント1 フロント1 - 72.1 - 5,812
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 67.7 - 5,812 -
フロント2 / フロント2__ フロント2 / フロント2__ 67.0 - 5,581 -
フロント2__ フロント2__ - 71.2 - 5,581

コースの組み合わせ:とき×ひばり

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック / バック__ バック / バック__ - 75.7 - 6,500
バック.. / バック__ バック.. / バック__ 70.5 - 6,500 -
レギュラー_ レギュラー_ - 74.4 - 6,250
レギュラー__ レギュラー__ 69.5 - 6,250 -
フロント1 / フロント1_ フロント1 / フロント1_ 68.6 - 6,017 -
フロント1 / フロント1__ フロント1 / フロント1__ - 73.2 - 6,017
フロント2 フロント2 67.1 - 5,621 -
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 71.3 - 5,621
コーライ バック バック 70.8 76.0 6,595 6,595
レギュラー レギュラー - 74.7 - 6,345
レギュラー / レギュラー.. レギュラー / レギュラー.. 69.7 - 6,345 -
フロント1 フロント1 68.9 - 6,112 -
フロント1_ / フロント1__ フロント1_ / フロント1__ - 73.6 - 6,112
フロント2 / フロント2__ フロント2 / フロント2__ 67.3 - 5,716 -
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 - 71.5 - 5,716

コースの組み合わせ:とき×せきれい

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 69.0 - 6,150 -
バック_ / バック バック_ / バック - 73.7 - 6,150
レギュラー_ レギュラー_ 68.3 - 5,974 -
レギュラー__ / レギュラー_ レギュラー__ / レギュラー_ - 72.8 - 5,974
フロント1 / フロント1__ フロント1 / フロント1__ - 72.1 - 5,789
フロント1_ フロント1_ 67.7 - 5,789 -
フロント2 フロント2 66.5 70.5 5,488 5,488
コーライ バック バック - 74.0 - 6,235
バック_ / バック バック_ / バック 69.2 - 6,235 -
レギュラー / レギュラー__ レギュラー / レギュラー__ 68.4 - 6,059 -
レギュラー__ / レギュラー レギュラー__ / レギュラー - 72.9 - 6,059
フロント1 フロント1 67.8 - 5,874 -
フロント1_ フロント1_ - 72.2 - 5,874
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 66.7 - 5,573 -
フロント2_ / フロント2 フロント2_ / フロント2 - 70.8 - 5,573

コースの組み合わせ:ひばり×せきれい

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 69.8 74.8 6,370 6,370
レギュラー / レギュラー_ レギュラー / レギュラー_ 69.0 - 6,152 -
レギュラー_ レギュラー_ - 73.7 - 6,152
フロント1 / フロント1__ フロント1 / フロント1__ 68.1 - 5,930 -
フロント1_ / フロント1.. フロント1_ / フロント1.. - 72.6 - 5,930
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ 66.9 - 5,621 -
フロント2 / フロント2__ フロント2 / フロント2__ - 71.0 - 5,621
コーライ バック / バック_ バック / バック_ 70.2 - 6,470 -
バック__ / バック_ バック__ / バック_ - 75.4 - 6,470
レギュラー_ / レギュラー レギュラー_ / レギュラー 69.4 - 6,252 -
レギュラー_ レギュラー_ - 74.2 - 6,252
フロント1 フロント1 68.5 - 6,030 -
フロント1_ / フロント1 フロント1_ / フロント1 - 73.1 - 6,030
フロント2 / フロント2_ フロント2 / フロント2_ - 71.5 - 5,721
フロント2_ フロント2_ 67.3 - 5,721 -