新奈井江カントリークラブ (北海道) コースレイアウト

トップ >北海道・東北 >北海道 >新奈井江カントリークラブ >コースレイアウト


コースレイアウト

新奈井江カントリークラブ

所在地: 〒079-0300  北海道 空知郡奈井江町字奈井江967-1
道央自動車道・奈井江砂川 5km以内

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  507  399  412  152  404  423  491  176  450  3,414 
レギュラー  474  359  377  136  387  404  478  152  414  3,181 
PAR 36 
ハンディキャップ 17  11  13  15  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ベント  バック  419  547  188  421  490  399  205  418  391  3,478 
レギュラー  401  514  174  399  474  356  185  380  372  3,255 
PAR 36 
ハンディキャップ 10  12  18  14  16  -
ドラコン・ニアピン推奨ホール               -

総距離

18H

OUT・IN  ベント:6,892Y

ドラコン推奨 : 7番、14番

ニアピン推奨 : 4番、12番

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3

【PAR】 5  【距離】 ベント:474Y

ドラマのオープニングを飾るのにふさわしい、樹木と水を活かした北海道の雄大さが感じられるロングホール。フェアウェイも広めに確保してある。ティグランドよりゆるやかに右ドック、右サイドのバンカーの左を狙う。フェアウェイ左サイドには、美しい3段の池が広がっているが、景観としての池なので、ミスショットをしない限りは影響ない。

【PAR】 4  【距離】 ベント:359Y

思いきって攻めたいミドルホール。ティーショットを飛ばし過ぎて、右サイドのバンカーにつかまらないように。ポイントは第2打。大きな受けグリーンなので、ドライバーで距離を出せる人は直接ツーオンを狙いたい。アプローチでスリーオンを狙う場合には、グリーンの右手前にあるバンカーに注意したい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:377Y

林やクロスバンカーがあるため、挑戦心をかきたてられるミドルホール。ティーショットは、真っすぐセンターに打つのが安全。フェアウェイはやや打ち下ろしとなるため、第2打の距離感が攻略のポイントとなり、手前から攻める感じでアプローチしてゆく。

OUT・4 OUT・5 OUT・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:136Y

最も短いショートホールだが、決してサービスホールではない。オーガスタの12番をイメージしたこのホールは、まずグリーン手前を斜めに横断する池がプレッシャーに。また、グリーン奥には花々を配し、ホールを華やかに彩っているが、2つのバンカーが待ち受けており、距離感の確かさが問われることになる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:387Y

白樺に囲まれ、広々としたフェアウェイ。距離は長いが、自由に攻められるミドルホール。左サイドからなるツーオンのチャンスが広がる。右の林前方は、池なので要注意。ポイントとなるのは、グリーンへのアプローチ。四つのバンカーでグリーンの周囲がガードされているため、かなり正確なショットが要求される。

【PAR】 4  【距離】 ベント:404Y

緑に覆われた美しい山肌が、眼前に広がるミドルホール。左右にクロスバンカーと池を配してあるが、大胆にティーショットすれば、両方のハザードを越え、フェアウェイの広いところに落ちる。グリーンが3段になっているのでアプローチでは、グリーン左サイドのバンカーを注意するとともに、パッティングも計算し攻略してゆく。

OUT・7 OUT・8 OUT・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:478Y

グリーンまでほぼストレートに伸びるフェアウェイなので、豪快なドライバーショットが楽しめる飛ばし屋にはこたえられないコースである。ただし、グリーンは横に広がり奥行きがないため、距離感に注意し手前から攻めたい。しかも、グリーン奥にはアンジュレーションがあるのでパッティングは繊細に。

【PAR】 3  【距離】 ベント:152Y

フラットなホールなので、リラックスして思いきり良いティーショットを。ただし、グリーン前後にあるバンカーを意識することを忘れないように。特に、グリーン奥のバンカーは深く、ここに落とすと苦戦を覚悟することになる。ティーショットを確実にグリーンに乗せ、パーセーブかバーデイを狙ってゆきたい。

【PAR】 4  【距離】 ベント:414Y

ゆるやかなドックレッグのミドルホール。フェアウェイが左下がりなので、ティーショットはバンカーを目標にしてやや右を狙う。第2打は、フェアウェイ中央に広がるハザードに注意し、グリーンを大胆に攻めたい。ただし、グリーンが広いため、ピンポジションによってはパッティングが難しくなる。


ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12

【PAR】 4  【距離】 ベント:401Y

後半のハーフを占うホールだからこそ、積極的に攻めてゆきたいミドルホール。広々としたフェアウェイなので、豪快なドライバーショットが楽しめる。ただし、ティーショットの落下点にある左サイドのバンカーには注意を。グリーンの前後にバンカーが待ち受けているので、第2打はグリーン中央を狙って慎重に。

【PAR】 5  【距離】 ベント:514Y

最も距離が長く、戦略性の高いコース。グリーン手前の池がトリッキーな形状をしており、ティグランドからはその存在がつかめない。そのため、ティーショットでは、第2打での池越えを計算し、思いきり良く右サイドを狙いたい。さらにグリーンは、樹木とハザードに囲まれており、第2打からは緻密な攻略が必要である。

【PAR】 3  【距離】 ベント:174Y

最も攻略しやすいショートホール。フェアウェイの傾斜に惑わされることなく正確なショットを。グリーン右手前の樹木がスタイミーにならぬよう方向に注意する。グリーンをはずすと、バンカーが待っているので、キャリーでワンオンを狙う。大胆かつ慎重なショットで、ぜひバーディチャレンジを。

IN・13 IN・14 IN・15

【PAR】 4  【距離】 ベント:399Y

ピンネシリ山の勇姿、そして周囲の山並が一番美しく映える、打ち下ろしのミドルホール。フェアウェイの右サイドの樹木第2打のスタイミーにならぬよう、ティーショットはやや左サイドを狙う。フェアウェイの左右と、グリーンまわりにそれぞれ2つのバンカーがあるが、さほど気にならないので大胆に攻めスコアを伸ばしたいホールである。

【PAR】 5  【距離】 ベント:474Y

パワーヒッターには、十分にツーオンを狙えるロングホール。ティーショットは−肩の力を抜いてフェアウェイ中央に落としたい。このホールを攻略するためのポイントは、第2打からである。刻んでゆく場合には右サイドのクリークが、さらにグリーン手前にはアゴの高い2つのガードバンカーが待ち受けている。

【PAR】 4  【距離】 ベント:356Y

パーセーブもしくはバーデイをものにしたい、フラットで距離の短いミドルホール。ドライバーに自信があればティーショットは左サイドのバンカー越えを狙う。第2打は距離もあまり残らないので、確実にグリーンに乗せたい。ただし、グリーン手前左右に2つのバンカーがあるため、ピンを目標に真っすぐ正確に。

IN・16 IN・17 IN・18

【PAR】 3  【距離】 ベント:185Y

高低差のある2段グリーン。さらに、グリーン手前左右には大きな2つのバンカーがあり、ショートホールとはいえアプローチは難しい。グリーン手前にピンがあるか、段差で高くなっているグリーン奥にピンがあるか、その日のポジションによって、かなり高度なパッティングテクニックが要求されることになる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:380Y

いわば、曲者ホール。ティグランド左前から200ヤード付近まで広がる池が、暗黙のプレッシャーを与える。さらに第2打には、クリークが難題となる。刻むとクリークがツーオンならグリーン前にバンカーが広がつており、かなり緊張感が強いられる。池のプレッシャーとクリーク、この2つをどう攻略するかがポイントとなる。

【PAR】 4  【距離】 ベント:372Y

クラブハウスに向かって打ち下ろすミドルホール。ストレートなフェアウェイなので、ティーショットで好位置をキープする。グリーンまわりにはアンジュレーションがあり、はずすと一転してアプローチが難しくなるので、第2打は慎重に。最終ホールというプレッシャーを克服して、ぜひ好スコアをものにしたい。


コースレート

コースの組み合わせ:アウト×イン

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 72.4 - 6,892 -
レギュラー レギュラー 70.5 75.2 6,436 6,436
フロント1 フロント1 69.0 73.7 6,088 6,088
フロント2 フロント2 - 70.0 - 5,400
ページトップへ


楽天銀行

ゴルファー保険

楽天市場のゴルフ用品

楽天ミニ保険

おすすめ