恵庭カントリー倶楽部 (北海道) コースレイアウト

トップ >北海道・東北 >北海道 >恵庭カントリー倶楽部 >コースレイアウト


恵庭カントリー倶楽部
えにわかんとりーくらぶ

恵庭カントリー倶楽部
えにわかんとりーくらぶ

総合評価

  4.7
所在地
〒061-1422 北海道 恵庭市盤尻53-2
高速道
道央自動車道・恵庭 5km以内

摩周コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  416  403  519  173  410  377  215  546  393  3,452 
レギュラー  381  378  492  154  385  352  174  522  364  3,202 
フロント  351  345  470  138  364  329  151  490  336  2,974 
レディース  330  325  445  119  337  292  116  447  305  2,716 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

阿寒コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  409  506  406  209  405  498  385  203  550  3,571 
レギュラー  381  481  359  161  360  401  358  178  525  3,204 
フロント  355  435  342  136  337  311  332  149  484  2,881 
レディース  344  383  320  118  337  311  309  122  451  2,695 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール         -

支笏コース

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベント  バック  404  400  518  442  192  369  562  242  441  3,570 
レギュラー  379  366  496  404  145  347  540  166  377  3,220 
フロント  353  343  468  380  131  327  515  145  354  3,016 
レディース  324  320  445  355  120  303  493  145  333  2,838 
PAR 36 
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール           -

総距離

27H

摩周コース  ベント:3,452Y

阿寒コース  ベント:3,571Y

支笏コース  ベント:3,570Y

ドラコン推奨 : 支笏3・7阿寒5・9摩周3・8

ニアピン推奨 : 支笏5・8阿寒4・8摩周4・7

ホール攻略法: 摩周コース

摩周コース・1 摩周コース・2 摩周コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:381Y

林に囲まれた雄大なスターティング・ホール。グリーンは3つのサンドバンカーと1つのグラスバンカーでがっちりとガードされており、セカンドショットには正確な距離感が必要である。

【PAR】 4  【距離】 ベント:378Y

左に行くと林が邪魔をして、2打目の難易度が上がる。センターに見えるバンカー狙いがセオリー。グリーン攻略は、手前から攻めるのがポイント。

【PAR】 5  【距離】 ベント:492Y

ティーショットは豪快に打っていけるが、第2打のポイントはフェアウェイ右側で、距離と方向性が厳しく要求される。
グリーンへは右寄りから攻める必要があり、これに成功するとグリーンへのアプローチが開放されバーディーチャンスは多くなる。

ドラコン推奨コース

摩周コース・4 摩周コース・5 摩周コース・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:154Y

恵庭の自然と地形を巧みに活かした沢越えのショートホールである。
その美しい景観には大きな罠が仕掛けられてあり、グリーン付近まで切り込んだ沢が正確なキャリーボールと止まる球を求める。

ニアピン推奨コース

【PAR】 4  【距離】 ベント:385Y

右にドッグレッグし、やや打ち上げのミドルホールである。
ティーグラウンドから平坦に見えるフェアウェイは大きくうねり、特に右側の大きなマウンドがフェアウェイをより狭く見せている。
ティーショットの落とし場所がポイントである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:352Y

池が美しくデザインされた格調高いミドルホールである。
フェアウェイ左側とグリーン手前の池は、プレーヤーに相当なプレッシャーを与える。
ティーショットのクラブ選択を迫られるホールである。

摩周コース・7 摩周コース・8 摩周コース・9

【PAR】 3  【距離】 ベント:174Y

やさしい陽射しと自然の林に囲まれた美しいショートホールである。
両手前のバンカーが難関。正確なショットが攻略の鍵となる。

【PAR】 5  【距離】 ベント:522Y

IP付近フェアウェイが狭く、プレーヤーに方向と正確な距離感を要求する。
ティーショットのベストポジションはフェアウェイ右サイド。
グリーンの左右には大きなガードバンカーがあるロングホール。

【PAR】 4  【距離】 ベント:364Y

初夏の緑、晩秋の紅葉など四季折々の樹木の変化がティーグラウンドからの視界を多彩に変えるミドルホール。
フェアウェイには、大きな木があり、右サイドから攻めるのがセオリー。グリーン手前には池。気の抜けないフィニッシング・ホール。


ホール攻略法: 阿寒コース

阿寒コース・1 阿寒コース・2 阿寒コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:381Y

ティーグラウンドからは緩やかに打ち下ろし、IP付近からクイックダウンするミドルホールである。
飛距離に自信のあるプレーヤーには大きなランが得られるが、左下がりのラインからセカンドショットを打つ事になる。

【PAR】 5  【距離】 ベント:481Y

第1打、第2打とも打ち下ろしの、壮快なロングホールである。
しかしグリーン左手前にはウォーターハザードがあり、フック系の球質をもつプレーヤーにはプレッシャーのかかる戦略性に富んだホールである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:359Y

自然の柔らかな曲線を生かしたティーグラウンド。
そして緩やかなうねりが見事にグリーンまで続く。
まさに自然が創り上げた打ち上げのミドルホールである。

阿寒コース・4 阿寒コース・5 阿寒コース・6

【PAR】 3  【距離】 ベント:161Y

蝦夷松の山並を背景にグリーンが美しく映えるショートホールである。
左右と奥にはグリーンをガードするバンカーがあり、高い球質と止まるボールを求める。

ニアピン推奨コース

【PAR】 4  【距離】 ベント:360Y

唐松の林に囲まれたゆったりとしたミドルホールである。
フェアウェイ右側には2連のサンドバンカーがあり、ティーショットの狙いは左サイド。
セカンドショットは、手前からが狙い目である。

【PAR】 4  【距離】 ベント:401Y

左ドッグレッグした、ミドルホールである。
フェアウェイ左サイドには美しくデザインされたバンカー群がティーショットを待ち受けている。
右サイドのり面をターゲットにティーショットすることがポイント。

阿寒コース・7 阿寒コース・8 阿寒コース・9

【PAR】 4  【距離】 ベント:358Y

見た目より難しい左ドッグレッグのミドルホールである。
美しい景観にまどわされず、ホールの攻略には十分注意しなければならない。
グリーンオーバーは禁物。

【PAR】 3  【距離】 ベント:178Y

距離のあるショートホール。グリーン左手前には池が張り出している。
横風を計算に入れたクラブ選択で、果敢なティーショットが必要。

【PAR】 5  【距離】 ベント:525Y

緩やかな打ち上げ、広々としたフェアウェイ、そしてたっぷりと距離のあるフィニッシングホールである。
深いバンカーと、アンジュレーションに富んだ2段グリーンがドラマチックな結末を創りだす。

ドラコン推奨コース


ホール攻略法: 支笏コース

支笏コース・1 支笏コース・2 支笏コース・3

【PAR】 4  【距離】 ベント:379Y

フェアウェイ左サイドにある大きな池の水面に映る雄大な恵庭岳。
北海道ならではの景観に恵まれた美しいスターティングホールである。
ティーショットの落としどころの左側にはバンカーがあり、池の横からフェードボール攻めることができればベストである。

【PAR】 4  【距離】 ベント:366Y

フェアウェイ左サイドに2連のサイドバンカーがあるミドルホール。
ティーショットは右サイドのり面をターゲットに、飛距離よりも正確なコントロールショットで攻略したい。

【PAR】 5  【距離】 ベント:496Y

打ち上げで、右にドッグレッグするダイナミックなロングホールである。
グリーンは砲台で緻密なアプローチショットが求められる。

支笏コース・4 支笏コース・5 支笏コース・6

【PAR】 4  【距離】 ベント:404Y

奥の深い森林に囲まれたフラットなミドルホールである。
左サイドにはOBがあり、右に曲げたミスショットには相応のペナルティーが課せられる。
正確な方向性を求めるトリッキーなホールである。

【PAR】 3  【距離】 ベント:145Y

真っ青な池にぽっかりと浮かぶアイランドカラーの鮮やかなグリーン、その奥にレイアウトされたバンカーのまばゆい白。
景観の見事なカラーコントラストと適度な緊張感が、挑戦意欲をかきたてるショートホールである。

ニアピン推奨コース

【PAR】 4  【距離】 ベント:347Y

自然が創った地形と、設計者が造った造型の美しさがマッチしたミドルホール。
まず、ティーショットに正確な方向性が要求されるホール。

支笏コース・7 支笏コース・8 支笏コース・9

【PAR】 5  【距離】 ベント:540Y

自然が創り上げた造型美を活かし、スコティッシュに設計したロングホールである。
540ヤードと最も距離があり、左サイドはOBのタフなホールである。
フェアウェイ右サイドの2連バンカーを避けて、安易な左ルートをとることを許さない難しいホールである。

ドラコン推奨コース

【PAR】 3  【距離】 ベント:166Y

エプロンが大きく開かれたショートホールである。
自然の地形を活かしたホール設計で正確な距離感と方向性のショットであれば、ワンオンが可能。

【PAR】 4  【距離】 ベント:377Y

広いフェアウェイに向かってのびのびとティーショットが打てるフィニッシングホールである。
しかしグリーン手前にある池は、最後のショットとなる第2打に様々なドラマをもたらす。


コースレート

コースの組み合わせ:支笏×阿寒

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 74.2 81.4 7,180 7,180
レギュラー レギュラー 70.8 77.1 6,424 6,424
フロント フロント 68.4 74.2 5,897 5,897
レディース レディース 66.8 72.2 5,533 5,533

コースの組み合わせ:阿寒×摩周

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 74.0 81.1 7,183 7,183
レギュラー レギュラー 70.5 76.7 6,406 6,406
フロント フロント 68.0 73.6 5,855 5,855
レディース レディース 66.0 71.2 5,411 5,411

コースの組み合わせ:摩周×支笏

/表示の場合(前半9H/後半9H)
グリーン ティー JGA/USGA
コースレーティング
ヤード
男性 女性 男性 女性 男性 女性
ベント バック バック 74.0 81.1 7,143 7,143
レギュラー レギュラー 70.7 77.0 6,422 6,422
フロント フロント 68.8 74.6 5,990 5,990
レディース レディース 66.8 72.2 5,554 5,554